FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

醤油茹でモクズガニ

川ガニ漁(モクズガニ)の初漁で獲ったカニの身と味噌の状態を見るのに茹でてみました。

まず料理方法から説明します。

これは私のオリジナルのなので、こんな料理方法をしている人はいないと思います。

①容器に醤油を入れその中に生きているカニを入れ蓋をする。

②カニが醤油を吸って弱り、動きが悪くなるまでそのままの状態で待ちます。

③そのままの状態で茹でるか、取り出して蒸します。時間は、20分位が目安です。時間が長いようですが、熱が通っていないと生死に関わりますので御注意ください。

この料理方法ですと醤油の塩分がカニの身に入り非常に香ばしく美味しくなります。お酒のツマミに良いと思います。

一晩置くと味が馴染んでより美味しくなります。

IMG_1558.jpg

大きいオスとメスは、味噌が入っていますが、まだ、コクが少ないですね。

IMG_1560.jpg

IMG_1561.jpg


中から小のカニは、身と味噌の入りが悪いです。

悪いものは、中がスカスカで醤油辛くて高血圧の人には向かないでしょう(笑)

IMG_1562.jpg


例年のように11月くらいにならないと全てのカニの状態が良くならないと思います。

1週間ごとに状態をアップして、移り変わりを比べてみたいですね。

スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2007-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">