FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

疥癬(カイセン)

今回は、かなり強烈な写真です。

いつもそんな写真が多いので、よい子の皆さんは慣れてしまっているかもわかりませんが、今回は私も見たくないです。

このタヌキはダニが寄生して、カイセンという病気になっています。

F1000194.jpg


とてもかゆいらしく、掻き毟って毛がなくなっています。

タヌキだけではなく、イノシシ、犬、人間にも罹る病気です。

なぜか、シカとウサギは大丈夫だそうです?罹ったのを見た人がいないとか?

中国地方ではこの病気がかなり蔓延しているようで、昼間ウロウロしているタヌキやイノシシは、必ずと言って良いくらいカイセンに罹っています。

このままでは、タヌキは絶滅するのではないかと思わせるほどです。

先日聞いた話では、以前、九州地方でもカイセンが流行して、タヌキが絶滅したのではないかと思われるくらい居なくなったそうです。

そのおかげ?でキジが増えたとか。

個人的には、鳥の天敵が減ってキジやヤマドリが増えるのは嬉しいですが、人間にもうつる病気と言うのが嫌ですね。

それに生態系のバランスがどうなるのか?ただ、少し前まで、タヌキは異常に増えていました。

増えたタヌキを減らす天敵が居なくなったので、病気がその役目を担うようになっているのかも?

げげっ!それって天敵の居ない人間もそうなる可能性があるということですよね。

人間生活の中から排出された、地球を汚染する物質の垂れ流し、土中、水中、大気中、全てが汚染され続けてきています。

増えすぎた人間を自然界が許しておく事が出来なくなった時が、人類が絶滅する時です・・・それは、直ぐ目の前にきているのかも?

周りをよく見てください、あなたのすぐそばに、それは来ていますよ・・・ひぇ~!!!

こういった寒い話題は、夏場にやれ!と言われそうですが、今年の夏までに人類が絶滅していないという保障は何もありませんよ。

そうなったら、この記事が無駄になるじゃないですか!・・・あへっ?

スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2008-01 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">