FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

ジョーズ

先日、大分からサメとコサンチクを送って頂きました。

サメの事を地元では、フカと言います。

F1000546.jpg


以前に、私が好物だと言っていたのを覚えていてくれて、「釣れたので送りましょうか?」の連絡。

でも、調理の方法が解らないので、どうしようかな~?

と思っていたら、調理方法まで教えて頂きました。

これは、挑戦するしかない!ってことで、命がけでジョーズと格闘しました(笑)



ザラザラした本物の鮫肌のウロコを取るには、熱湯をかけてタワシで擦ります。

こんなに綺麗に取れます。

F1000547.jpg


3枚に下ろしましたが、エイのように骨は柔らかくて調理は簡単です。

茹でると、こうなります。

F1000548.jpg


翌日のお昼に、酢味噌を付けて食べました。

フカ本来の淡白で癖のない味で、美味しく頂きました。

F1000549.jpg


そして、夕御飯にもたべました。

F1000550.jpg


残った身と味噌を混ぜて、御飯にのせて食べるととても美味しいことを発見!

これは、本格的にフカ味噌なるものを作って御飯に混ぜたり、お茶漬けにしようと企んでいます。


コサンチクは、こんな料理になりました。

F1000560.jpg

初めて食べたコサンチクは、シャキシャキと食感が良いですね~。

珍しい品をありがとうございました。

次は5mのジョーズを食べてみたいので、よろしくぅ~(大爆)


スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2008-06 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">