FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

マテガイ

先日、友達から「”マテガイ”って知ってる?そっち方面で捕れるかな?」の電話であったので、私は「あんなものいくらでもいるよ」と返事をしました。

どうも、友達の友達が別の友達から(ややこしい)マテガイを初めてもらって食べたけど、美味しかったので自分でも捕って食べたいということみたいです。

マテガイが捕れる場所と、道具、捕り方を教えておきました。

しばらくして今日捕りに行くからと電話がありましたが、息子の空手の試合があったので、私は行きませんでした。

すると、ちょうど干潮くらいの時間に、「塩がなくなったので持って来て」の電話が掛かりました。

塩は沢山いるからと言っておいたのですが、沢山の規模が小さかったようです(笑)

買い置きの塩を持って海に行くと、夫婦で仲良くやっていました。

F1000553.jpg

捕り方は、ジョレンで薄く砂を掻き、楕円の穴が出てきたらその穴に塩を入れると、マテガイが飛び出てくるので、それをつまんで引き上げるという簡単なものです。

F1000572.jpg


F1000575.jpg


この捕ったマテガイを砂の上においておくと、徐々に砂に潜って行きます。

F1000578.jpg


見ているととても楽しいですよ。

F1000581.jpg


私が幼い頃に食べていたマテガイは、とても美味しかったのですが、最近のマテガイは種類が違うのか私の口には合いません。

ですから、ブログネタの為に捕ったこのマテガイは、このまま砂深くへと潜航して行ったのであります(笑)

あの美味しかったマテガイはどこに行ったの???

スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2008-06 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">