FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

潤温体湯鍋

潤温体湯鍋は、ルーウェンティータンと読むそうです。

中国の薬膳料理で、体が温まる中華食材を入れた鍋だとか。

その素を買って、簡単に作りました。

IMG_6246.jpg

出来上がりの画像を撮るのを忘れて食べてしまったので食べかけです。




本来は牛肉を入れるのですが、我が家では猪肉です。

IMG_6245.jpg

でも、この猪肉変じゃないですか?

肉の中に赤黒い点々が多数ありますね。

これは内出血しているからなんです。

このイノシシは、手伝い人に運搬してもらったのですが、扱い方が荒くて全身が内出血したんです。特に、ロースの部分がひどくてこんな状態です。

グループ猟の親方なら、背中に担いで運搬しろ!と言うのでしょうが、素人の事なので、ま、いいか!と見ていたらこんな事になっちゃいました。

手伝い人にとって良い経験になるかと思っていましたが、私の方が良い経験になりました(笑)

やはり、自分で運搬しないといけない、ということが、よーくわかりました。


このお肉は人には差し上げられないので、すべて自家消費という事にし、小分けにして冷凍保存にしました。

非常に良い肉質なので、少しラッキーな面もありますね(笑)


肝心なお味の方はというと、醤油は入っていますが醤油味でもなく、もちろん味噌味でもない不思議な味ですが、なかなか美味しくて気に入りました。

猪肉といったら味噌味、なんてのは少し大きくなったオスイノシシに対しての料理方法で、子を産んでいない40kgほどのメスだとどんな料理にも合いそうです。

インスタント「潤温体湯鍋」我が家の定番料理にしたいな~。


スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2010-02 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">