FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

週休7日制

今週も日曜日には、北部まで鳥猟に行って来ました。

獲れることは獲れましたが、出会いも少なく1発撃っただけです。

PC121583-1.jpg

この時期になると、もともと数の少ない山間部のキジは、出会いが少なく出てもメスだけ。

最近の傾向として、定年組なる週休7日制のハンターが増えて、良い付き場は毎日のように追うし獲るので、休日ハンターには辛いですね。

雪が少し積もっているので、前日に犬とハンターの歩いた跡がクッキリと残っていたりします。それが、歩き始めてすぐに気が付けば場所を移動するのですが、後半に見つけると、「あ~あ、2時間が無駄か・・・」となっちゃいます。

これが大雪でも降って積もれば、通常のハンターは雪を避けて移動しますから、イカレタ私の独断場になるのですが(笑)

愚痴はこれくらいにして(笑)若犬テンの様子は出猟毎に良くなります。ほんとうは2歳だった昨年度に一生懸命に使役すべきだったのが2回出猟したのみ。3歳の今年が正念場というところです。ベテラン犬チコ並みの猟芸には、まだまだ遠く及ばないものの、悪い癖もなく捜索からポイント、回収まで一連の作業をこなしています。特に、切れのある走りで残すとこなく捜索している様子は非常に見ごたえがあり、往年のチコをも凌ぐようです。

今回の出猟では、メスキジに対して認定からポイントまでを完璧にこなしていたので、そろそろ獲れないキジを相手にせず、ヤマドリ猟に切り替えないといけないようです。

早く、大雪が降らないかな~(笑)


スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2010-12 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">