狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

ヤングコーン

トウモロコシの生長は早いですね。4月の中旬に種蒔きをしてから、すでに雄花の先端までだと2mを超える高さになっています。

P6142800.jpg

茎の部分が膨らんで毛のような雌花も出てきました。

他家受粉なので、隣の雄花から落ちた花粉で受粉するようです。なので、2列以上で栽培するのが基本となっています。

実になる部分は、1本から2~3本出てくるようですが、だいたい2本くらい出ていますね。

P6152816.jpg

養分を集中させて良い実を収穫するためには、1本に1個の実をつけさすのがよいということなので、残す実以外は取り除きます。

P6152817.jpg

実がある部分は、茎が湾曲していますね。

中はこんな感じです。

P6152818.jpg

これをヤングコーンと言うのでしょうか?でも、毛が生えているのでヤングとは言わないかも?(笑)

次は、毛が生える前に本当のヤングコーンを収穫してみますかね。

本日は、おませなヤングコーン以外にも、ナスとミニキュウリ、ズッキーニ、茎立てブロッコリーを収穫しました。

P6152820.jpg


ヤングコーンは、シンプルに茹でて試食してみます。

P6152835.jpg

まずは、何もつけずに食べると、柔らかく甘みがあり非常に美味しいですね。沢山採れないのが残念です。

これも家庭菜園ならではの特権ですね。

今のところ順調に生長しているようなので、美味しいトウモロコシが食べれそうです。

そうそう、このトウモロコシは、18度くらいな糖度がある種類のようですよ。凄いですね!


スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2011-06 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">