FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

落ち鮎漁

最近は忙しすぎてブログの記事を書く時間がなく、狩猟民族的なネタや野菜作り関係のネタがあれこれとあるのに更新が思うようにできない状態に陥っています。

少し時間的な誤差のある記事もあるかと思いますがご勘弁願います。

で、本日は最新の記事として、昨夜の鮎漁です。

今年は鮎の生育が思わしくないのと、台風などの影響で河川の水位が高い状態で推移したことから出漁ができず、なんと!落ち鮎漁が初漁となりました。

こちらは、僚船の様子です。

PA113510.jpg

網が良いので大量に獲れ、持ってい行ったクーラーに入りきらないようです。


こちらは、私たちの様子です。

PA113505.jpg

そこそこの漁になりましたが、落ち鮎ということで卵や白子に栄養分が取られて身の味がイマイチではないかと思います。


帰宅後は、一匹づつお腹をしごいて汚物を出しパーシャルで保存。翌日の朝には専用のナイロン袋に入れて冷凍保存しました。

こちらは、長さが29cmの保存袋に入れた大きめの鮎です。

PA123516.jpg


こちらは、長さが24cmの保存袋に入れた中くらいな鮎です。

PA123515.jpg


鮎を冷凍する保存袋は、漁協の事務所で販売しています。

PA123511.jpg

私は、この袋があることは知っていましたが、使うのは初めてです。

今までは、一匹づつラップに包んだり、数匹をまとめて保存袋に入れて冷凍保存していました。

この袋は、鮎を頭から入れるだけなので手間がかからず便利ですね。



残った小さめの鮎は、背開きにして冷凍保存するつもりです。

PA123514.jpg

小さめの鮎といっても、20cm前後の普通なら一番美味しいサイズなんですけどね。

昨年から、開きにして保存していますが、火の通りが良いので、カリカリに焼いて骨ごと頭から食べられますし、カラアゲや天ぷらにしても美味しく食べれます。

開くのに少し手間はかかりますが、非常に使い勝手が良くてお勧めですよ。お試しください。


スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2011-10 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">