FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

鳴門金時の収穫

先日、鳴門金時を試し掘りした様子から、大きくなり過ぎていると判断したので、すべてを収穫しました。

PA143534.jpg


一つの株には、大きな芋が4~5個付いています。

PA143535.jpg



ついでに安納芋も掘ってみると。

PA143536.jpg


そこそこの大きさになった芋が一株で10個ほど付いています。

PA143537.jpg


サツマイモは、品種により堀上てから1週間~6週間くらい経過したものが美味しいそうなので、今回のものは放置して、掘ってから十日ほど経過した鳴門金時と安納芋を焼き芋にして食べ比べてみました。

PA153549.jpg

左が安納芋、右が鳴門金時。


見た目がずいぶん違いますね。

PA153552.jpg

見た目だけではなく身質もずいぶん違い、安納芋はネッチョリ系、鳴門金時はホッコリ系です。

甘みは断然安納芋の方が上ですが、これは個人の好みでしょうからね。

私的には、お茶が無くても食べれる安納芋が好みです(笑)

10日でこの甘さなら、40日くらい経過したものは砂糖をなめているような甘さになるのでしょうか?楽しみです。


美味しくな~れ!



スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2011-10 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">