FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

ふな獲りの始まり

今年も頼まれて、ふなめしを食べるイベント用のフナ獲りが始まりました。

昨年は、獲っておいたフナが全滅してしまい寒い時期に何度も川に行き辛い思いをしました。

今年は、そういうことのないように水槽は準備万端、あとは獲って入れるだけです。

日が暮れてから刺網を仕掛けて、翌朝に上げに行きました。

最初に獲れたのは、大きなコイでした。画像では大きく見えませんが、かなりの大きさです。

DSCN2177.jpg

その後に獲れたのは、ナマズが4匹とニゴイが1匹、そして・・・

肝心のフナは、これ1匹だけ。

DSCN2179.jpg

昨年には、一度に50匹くらい獲れた場所だったんですけどね。

バスボートやシジミ捕りの船外機の音に怯えてどこか別な場所に行ったのでしょう。

もともと回遊する性質はあるようですが、追わなければこの時期にはこの場所に居るんですけどね。


網は綺麗なまま、すぐにでも次の漁ができます。

DSCN2181.jpg

でも、次はどこにいこうかな?

JRの鉄橋や道路橋の近くは、振動と騒音を嫌がってか?姿をみませんし。

もっと上流域に行くしかないでしょうね。

今年もまた、フナを求めてさまようわけです(泣)


一匹だけ獲れたギンブナは、煮付にして食べました。

DSCN2200.jpg

フナって川魚の匂いが少なく、身にしっかりと旨みがあり、とても美味しいですね。

骨は枝分かれしているので、できるだけ切り身にしない方が骨を取りやすいですから、今回は二枚に下ろして調理しました。

食べてみると、やっぱこの方が骨を取りやすくていいです。


さ~て、暖かい日を待ってリベンジだ!


スポンサーサイト



 | HOME | 

Calendar

« | 2013-01 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">