狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

銀杏ゲット

”カメラのレンズに傷があり見難い画像になっています”

銀杏(ギンナン)をもらいました。

DSCN3688.jpg

といっても、畑に案内されて適当に好きなだけ採って、と言われただけなんですけど。

銀杏にも種類があるらしく、これは大粒銀杏という品種とか。

そう言われれば、粒がデカイようですが、以前はもっと大きなものが生っていたそうです。

それにしても鈴生りですね。

DSCN3689.jpg

ここに来るまでは、落ちたものを拾うイメージでしたが、年を越えても木にぶら下がっているのには驚き。

何ヵ月もこの状態だったので、外側のクサイ部分が乾燥していて臭いが無く、収穫に手袋が要らないほどです。

DSCN3690.jpg

二本ある木のうち一方は、実がほとんど落ちてしまっていますが、もう一方は、まったく落ちていません。

落ちたものを拾うより、木にあるものを立ったまま収穫した方が楽なので、落ちて無い方に手をやると・・・な、なんと!触っただけでぼろぼろ落ちます。

幹を一蹴りすれば全部の実が落下しそう。

よくもまあ、こんなギリギリのところでぶら下がっているものです。

傍目から見ればしっかりしているように見えますが、実際にはたまたま良い立地条件や気候条件に助けられていただけで、一瞬の予期せぬ外圧により一気にバランスが崩れ崩壊!という、あまりにも原発の現状に似ていますね。

まさか、銀杏から原発を想像するとは思いもよりませんでしたが、できるだけ爆発落下させないように神経を使って収穫しました。

といっても、枝に触れただけでおっこちますから、地面は収穫前とはうって変わり銀杏だらけになりました。

手の届く範囲だけ収穫してキャリーに軽く一杯。重い!

さて、これから中の実だけにしないといけませんが、その作業は後日ということで。


スポンサーサイト

正月は解体

元旦は、初詣に出かけ実家に年始の挨拶、その後は予定が無いので農作業。

2日は、妻の実家に年始の挨拶、3時頃に帰ってから年末に獲ったイノシシの解体作業。

3日、4日も昼頃から解体作業。

やっと4日の夕方に作業が終わり、これで2年間分のイノシシ肉がストックできました。

IMG_9413.jpg

全量で約80kgくらい。

背脂もカットして冷凍保存し、その都度取りだして使います。

IMG_9414.jpg

ワイヤーでくくっていた足は、暴れて肉に少し血が回っているので犬達用に。

IMG_9415.jpg

そして、人間用はロースとバラですき焼き。

IMG_9416.jpg

肉は1kgくらい入っています。

メチャ美味しかった!


日暮れ前にイノシシの罠を見回りに行くと、50kgくらいなメスの足跡を発見!

ワナを仕掛けてこれもいただくかな?(笑)


今日の晩飯

3日の夜の晩飯は、ミートローフと茶わん蒸し。

IMG_9408.jpg

茶わん蒸しは、雑煮の出汁で作っていますが結構出汁が効いて美味しい。私はこれが好物です。

ミートローフは、自家製の猪ミンチ、スイートコーン、ニンジン、ジャガイモを使って作っています。

IMG_9409.jpg

お味はというと、ジューシーで柔らかくそれでいて肉の味が濃くて美味しい。

これはもしかすると、久々の大ヒットかも?

脂の多いメスイノシシの良い部分を使ったミンチですからね。

美味しいのは、素材が良いことが一番、いや2番目の要因でしょう。

1番目は、作り手の技量でしょう。と、さりげなく正月からヨイショ!をしておきます(笑)

今日も美味しく頂きました。

ごちそうさまでした!


おせちに飽きたら

元旦から毎食おせちを食べていると2日目にしてもう食べ飽きました。

今日の晩飯は、ただのインスタント麺に川ガニ(モクズガニ)の出汁で取ったスープでラーメン。猪肉とキャベツの炒め物をトッピングすれば少しは豪華に見えますね。

ラーメンとくればライスは付き物。本日は、お正月ということで白飯の代わりに少し豪華にカニ飯です。

IMG_9404.jpg

川ガニの出汁は、まったくカニをイメージさせない上品で濃厚な味。これは食べた者しかわかりませんな。


ラーメンを粗方食べた後は、カニ飯を入れてラーメンライス。

これがメチャ旨。

IMG_9405.jpg

ダブルのカニ出汁で非常に濃いスープ。

味の濃い関東方面の方でも納得の濃厚スープとなります。これをおかずに白飯が食べれそう(笑)


濃厚な食事のあとは、サッパリと自家製カブの漬物。

IMG_9407.jpg

昆布から出た旨みと柔らかなカブの相性はバッチリ。ピリリと舌を刺激するトウガラシがアクセントとなり食べだしたら止まらない。

本日も自家製の肉とカニ、野菜で食費は安価。

旨くて安く、その上に安全安心自家製食材で今年も発進です。

ごちそうさまでした!


謹賀新年

2014年 元旦
あけましておめでとうございます。

IMG_9390.jpg

本年も宜しくお願いします。


遅い朝食でおせちと雑煮を食べて、お昼頃に初詣に近くの神社に行くのが毎年の恒例となっていますが、今年は、景気が上向いているからなのか?大勢の人出にビックリ!

IMG_9400.jpg

昨年も多い方でしたが、今年はそれの何倍かの人出です。

景気の度合いは初詣の人数に比例しているかもわかりませんね。

これを目安に相場に手を出すというのはどうでしょうか?

と、またくだらないことを元旦から考えてしまいました。

年号は変わりましたが、私の頭の構造に変化はなさそうですね(笑)


昨年は、超多忙な日々によりブログの更新を怠けていましたが、今年はもう少し記事の数を増していければと考えています。

とまあ元旦なので目標は掲げておきますが、どうなることやら・・・

今年もこんな感じですがお付き合いのほど宜しくお願い致します。


 | HOME | 

Calendar

« | 2014-01 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">