FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

大晦日

大晦日ですね。

今年は運気が悪くて悪いことも色々とありましたが、年末近くからは好転してきたような気がします。

29日からは、正月休みに入り、やり残してきた事を少しでも片付けようとしてバタバタしました。

12月29日:
30日が恒例の餅つきなので、豆餅用の黒豆を莢から出して選別。市販の黒豆はなぜか不味いので自家栽培は必須。

DSC_3499.jpg

この作業の前に朝一番で「カラスが大量に捕獲檻に入っているのでなんとかして!」と電話が入りました。

現地に行ってみると一度に20羽ほどの捕獲。この記事はまた後日ということで。

12月30日:
朝から燻炭作りをしながら、温床用の落ち葉集めをしました。

DSC_3502.jpg

いつも集めに行く林道は、時期が遅すぎて採取された後、ぜんぜんありません。

思い当たる場所を見て回り、ここで採取となりましたが、目的のクヌギは少なくてほとんどがコナラ。ま、仕方ありませんわ。

しか~し、何年も間落ち葉の掃除をしていないので、側溝に溜まった落ち葉が完熟腐葉土になっています。お宝発見!

DSC_3504.jpg

なんと!それには、カブトムシの幼虫がおまけに付いていた!

DSC_3503.jpg

とりあえず、土のう袋に15袋採取。まだあるので、それは後日ということで。

12月31日:
来年からは、一部の畑で本格的に無肥料栽培に取り組みたいとの考えから、材料探しでうろうろしていると「大きなイノシシが掛っている」との連絡が入り急遽、撃ち手としてお手伝いに。

DSC_3505.jpg

良く太っている80kg超のオスイノシシ。

急斜面の見え難い場所から撃ったので、2発は狙いを外してしまいましたわ。

180度方向に移動して、なんとか止めました。

まだまだやり残したことはいっぱいありますが、とりあえず今年はこれまで。

みなさん、良いお年をお迎えくださいませ。

来年も宜しくお願いします。


スポンサーサイト

獲ったどー!

でっかいイイノシシ獲ったど~!

DSC_3448_1-1.jpg

推定・・・わからないけど120kg以上はあると思う。

プリプリでたわんたわんのオスイノシシ。

車には、2人では無理そうだったので3人で積み込みましたが、それでも重かった。

こんなの持ち帰っても一人では処理施設にも入れられない、というか入口の扉から入りそうにもないので、麓の集落に持ち込んで「集落中の人達と分けて」と言って内臓処理を済ませ、続きは後日ということにしましたが、その後、有志が集まって吊り下げ皮剥ぎをして解体をしたそうです。

夕方に電話が入り、ビックリするくらいの人が集まって分け合ったとか。

いやいやこれは嬉しい!

昔々は、獲物を授かるとこうやって分け合ったのでしょうね。

こういう昔ながらの集落で活動できていることに感謝。

次も頑張るぞ~!


獲ったどー!

久々の投稿になります。

会社のパソコンから投稿できなかったのと、自宅で生活のリズムを変えたら記事を書く時間が無くなり放置していました。

本日は、73kgのメスイノシシをゲット!

DSC_3420.jpg

確認した時には、横になって寝ていました。その姿から大きいと判断して、用心深く近づきましたが、近くになると50kgくらいに見えたので、「な~んだ小さいじゃん」と思い無造作に止め、運搬しようとしたところ意外に重くてビックリ!これは60kgくらいありそうだと思っていたところ73kg。

見た目なんてあてにはなりませんね。普段は目測でもそこそこ合ってるんですけど。

横幅が広かったみたいなので、脂が多いのかも。今年はエサが豊富なようですから。

一昨日も53kgのメスイノシシをゲットしているので、今シーズンは必要頭数は確保できたかな。

そうそう、朝市用にもう1頭獲れれば夏くらいまでは串焼用の肉を心配せずにすむでしょう。

まあ、あとは焦らずぼちぼちやりますわ。






 | HOME | 

Calendar

« | 2017-12 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">