FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

ひまわり

肥料、堆肥、農薬散布を行なっていない我が家の裏庭にある菜園の様子です。
家庭から出た野菜クズを表面に撒いているので無肥料とは言えないかもわかりませんが、スズメや小さな生物が食べているので直接に野菜が吸収することはないでしょう。
この畑、なんだかここ近年は調子が良い。
虫の害も少ないし美味しいものが収穫できています。
生育もそこそこ良いし。

DSC_0017_20190704101545390.jpg

左から、キュウリとインゲン、ブロッコリー、ナスとピーマン、トマトとミニトマト。
写真には写っていない、ズッキーニ、オクラ、エンサイ、ニラ、ネギ、ジャガイモなどもあります。

キュウリは、自然農法の種で「ばてしらず2号」という品種を初めて栽培しました。
食味は非常に良いですが、収穫量が少ない。
11株ありますが現在のところ平均して一日に2本くらい、自家消費としてはちょうど良いくらいな収穫量ともいえます。
本格化すれば、一日に4、5本くらいにはなりそうです。

ブロッコリーは、昨年の7月に種蒔きした株です。
次々と側花雷が付きまだまだ食べれますが、気温が上がり生長が早くなったので食味が落ちてしまいました。
どの野菜でもそうですが、じっくりと時間をかけて生長したものは本来の濃厚な味と香りを持ち美味しく育ちます。

ナスは「真黒なす」という品種です。
ニジュウヤボシテントウに葉を食べられて穴だらけ、マリーゴールドの匂いはへっちゃらみたいです。
少しずつ収穫できていますが、食味も収穫量もまだまだ。

トマトとミニトマトは、収穫が始まっています。
完熟したものを収穫しているので、どちらも濃厚な味で美味しい。
完熟収穫は、家庭菜園の特権ですね。

「ひまわり」は、大輪の品種です。
種を食べようかと思って栽培しています。

DSC_0016_20190704101543d6e.jpg

自宅に6本植えていますが、まだ花が咲いていないものがあり、花びらが散って種が大きくなっているものもあります。
同時に種蒔きしたのに生育がバラバラ。

DSC_0014_201907041015432bc.jpg

花が咲いている期間は、わりと短いですね。
時間差で咲いてくれると長く楽しめます。
食べれるほど大きな種が収穫できたら、メジャーリーガーの真似をして口からペッ!と種を出しながら食べたいと考えています(笑)


スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-07 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">