狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

予想外の結末が・・・

先日、投稿したブドウ被害の記事ですがやっと犯人が捕まりました。

ブドウを食べられている間は、危険を冒してまで箱罠に入ることはしないので、木に登られないようにしてください、と農家の方にお願いしましたが、全ての木に対策をすることはできなかったようです。

ブドウの収獲がほぼ終わったことから、食べるものが無くなり箱罠に入れていたブドウを食べたようです。

しかし、予想外の結末に唖然!

DSCN1696.jpg

ウサギです。

DSCN1699.jpg

ブドウの木に残っていた爪痕から、県の担当者は「アライグマ」、そして市の環境課は「ハクビシン」、ブドウ農家で分会の別班の駆除班長は「タヌキ」、そして私が予想したのが「アナグマ」でした。

ウサギが木に登るなんてビックリですね。

でも、ブタもおだてりゃ木に登るんですからウサギも腹が減ったら爪を立てて木に登るんでしょう。

DSCN1700.jpg

とにかく、ウサギには駆除許可が出ていないので放獣するしかありませんな。

DSCN1701.jpg

もう悪さをするんじゃないぞ~!

これで一件落着となったので、残りの箱罠を撤収しなくっちゃね。





え?!

DSCN1693.jpg

あなたは誰?

・・・

もしやアナグマくんでは?

な、なんと!大どんでん返し!

DSCN1691.jpg

つづく・・・


スポンサーサイト

コメント

予想外(笑)

パッと見た感じでは、てっきり一枚目の写真はニホンザルかと思いました(笑)。

今頃アナグマちゃんを捌いている感じでしょうか?
ダニに気をつけてくださいね♪

大どんでん返しに

笑ってしまいました(笑)

ウサギもおいしいらしいですねぇ♪
かわいらしいのが憎たらしいけど(笑)

キター!!!

穴熊・アナグマ・貉!!!
桶の中でフラフラになってた子かしら・・・?(チィ~ンンン、合掌・・・)

うさぎもったいないね・・(笑)

じゃんさん

あ!その手があったか!ニホンザルには駆除許可が下りてます。これニホンザルです(爆)

アナグマは、もっと脂の乗る猟期まで私の猟場で飼っておきますわ(笑)

kenboさん

このウサギは痩せているのであまり魅力がありませんね(笑)
ウサギは、癖が無くて誰でも食べれる味です。猟師の間では人気ですよ。

小師匠さん

桶のアナグマとは別な個体です。現場が近いので兄弟の可能性はありますね。
合掌はもう少し先でお願いします(笑)

しぇふさま

しぇふには箱罠の扉の前で待ち構えてもらえばよかったかな?(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">