FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

銃猟禁止区域のカモ

先日、川のガニ網を上げに行った時に、付近で撮ったカモ達です。

最近はハンターに追われて、可猟区ではカモの姿を見かけなくなりました。

ここは銃猟禁止区域ですから、沢山のカモ達がのんびりとしています。

どれも良く太って旨そうに見えますな~(笑)

でも、カルガモばかりです。どうも今年は渡りのマガモが、非常に少ないようです。

IMG_2115.jpg


IMG_2114.jpg


写真を撮るのを忘れていましたが、半矢らしきカモがいました。

私が舟を漕いでいると、周りのカルガモは飛び去ったのに、1羽だけ羽をバタつかせるだけで飛び立てないカモがいます。

舟で近寄ってみると、カルガモの子でした。

ここは銃猟禁止区域ですから、撃たれるはずも無く、飛べないので他から来ることも出来ないはずです。

以前に、キツネを見かけたことがあるので、それにでもやられたのでしょうか?

捕まえて、食ってやる怪我を確認しようと思い追いかけましたが、近づくと潜って逃げえるので諦めました。

どうせ捕まえても、まだ小さかったので、肉は少なかったでしょう。ってマジで食べる気だったのか!

スポンサーサイト



コメント

こちらもマガモやヒドリガモが例年より少ないです。去年の半分もいない感じ・・・。暖かいから渡ってこないのでしょうか。

私は以前は半矢のカラスを追いかけては、ビニール傘の柄で一撃を食らわせていましたが、最近はスリングショットを使ってます。これ、銃禁でもOK牧場の決闘です。

セラヴィさん

そちらも同じですか。やはり、気温が高く推移しているのが原因でしょうかね。カモ達は、まだシベリアの方にいるのかな?それとも、繁殖が悪かったのかな?英語が苦手なので調べられませんが、海外の渡り鳥の研究家なら知っているかも?

トシベエさん

あっ!忘れていました。スリングショットという手がありましたね。この猟期に、何回も目の前でカモに逃げられたのに思い出しませんでした。10年以上も前に買ったので、もうどこにあるかも解りませんし、記憶から削除されていました。今度銃砲店に行ったら探してみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huntingfactory.blog112.fc2.com/tb.php/108-f8adf26b

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">