狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

フナの放流

昨日は、高梁川漁協が高梁川の中下流域でフナの放流を行いました。

DSCN2030.jpg

ヘラブナ、ギンブナを合わせて200kgを2ヵ所に分けて放流。

1匹が約150gですから全体匹数は1300匹ほどです。

昔から毎年行われてきた行事ですが、今までは報道機関に連絡はしていませんでした。

今回は、市民の皆様方に漁協の活動を知り河川環境の保全に少しでも関心を持ってもらいたいと考え案内を出しました。

稚鮎の放流ほどの盛況さはありませんでしたが、それでも3社もの報道機関に来ていただきニュース等で放映していただきました。ありがたいことです。

DSCN2031-1.jpg

今後も行事等がありましたら、できる限り報道機関に連絡して取材をしていただきたいと考えていますので、関係機関の方々には宜しくお願い致します。

また、市民の皆様方には、少しでも環境保全に興味を持っていただき日本を自然豊かな国に戻す努力をしてまいりましょう。


スポンサーサイト

コメント

3社も取材に来るなんてすごいですね。それだけ関心が高いということなのでしょうね。

しぇふさま

一般世間では環境面に関しての関心が高いということでしょうね。これからも漁協が生物多様性に対して多大な貢献をしていて、積極的に推し進めていく姿を見ていただきたいと考えています。団体、企業、役所も協賛して参加してもらいたいものです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">