狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

川のゴミ検証

先日、川ガニの網に入っていたゴミ60リットルの中身を検証してみました。

DSCN2207_20130112234441.jpg

多いのは、いつものように農業関係のものです。

肥料や堆肥袋は、毎回何枚もありますね。

DSCN2211.jpg

河川全体としては、途方もない数でしょう。

そのほぼ全てが海に出て潮流に流され、どこまで行くのでしょうか?

その途中で、ウミガメが食べたりするんですよね。

DSCN2212.jpg

これらのものは、昔のように全て紙にしてもらいたいものです。



育苗用のポットも毎回ありますね。

DSCN2213.jpg

これも紙のものや分解が早いものもありますから、すべてそういったものにしてもらいたいです。


現在流れてきているものはいつ頃捨てられたものなのだろうか?という疑問から食品の消費、賞味期限を調べてみると。

賞味期限12.12.11

DSCN2218.jpg


消費期限12.11.1

DSCN2219.jpg


消費期限12.10.25

DSCN2215.jpg


消費期限12.9.28

DSCN2216.jpg


賞味期限12.9.27

DSCN2217.jpg

一番古いもので、3ヵ月半ほど前のものですね。

古いものは、かなり上流から流れてきたということでしょうか。

国土交通省管理の下流域では、今年の3月までで河川敷での耕作は許可が切れて継続はできなくなります。

3月以降はかなりゴミの量は減ると思いますが、上流域からのゴミも結構な量がありそうです。

本流、支流とも中上流域で県管理の区域でも耕作の禁止をしてもらいたいですね。

これだけ農業関係のゴミが平気で捨てられているということは、耕作の条件として農薬を禁止していますがそれも守られてはいないでしょう。

昭和40年代に農薬の影響で河川や水路で魚類や昆虫が大量に死んでしまい、いまだにそれ以前にまで回復していませんから、今は毒性が弱くなったと言っても農薬の影響は大きいということですかね。

人が入るところには必ず自然に対して悪影響を及ぼす物が持ち込まれますから、河川区域は全面的に立ち入り禁止にすべきだと思います。

そういえば、山陰のある河川では、河川敷へは入れないようにすべてチェーンをして鍵を掛けているのを見ました。

マナーの良い人なんてのは、ほんの一部ですから、そこまでするのは当然のことでしょう。

カニ漁でゴミを持ち帰らないですむ日が来るんだろうか?


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

内緒のコメントの方

こういう記事を書くとそういう見方での批判は出ると思っていましたが今回はわりとストレートに書きました。ご指摘のペットボトルですが、これは漁協でも問題になっておりなんとか止めるようにと、漁協関係者、遊魚の方お願いしているところですが、行き渡らないのか改善はみられません。漁業権の更新が近いので新たな規則を設けることも検討しています。ただ、沖のほうにあるものは、浅瀬などがあり航行が危険な場所の目印として設置しているものも多くあります。

> 川は漁協関係者のものですか?
できればそうなれば嬉しいです(笑)河川管理者が本気で河川環境の事を考えてくれれば良いのですが、実際にはそんな考えは無いようですからね。北朝鮮体制が羨ましい(爆)

河にかかってる橋を渡るとき「綺麗な川を子や孫に」なんて看板見かけたことがあります。私は子供の頃や最近も帰省したとき近所の川で遊ぶのでゴミも持ち帰ります。また次も綺麗な川で遊びたいですからね。河川敷での農作を禁止するのはともかく、全面立ち入り禁止はどうでしょうね?もしまったく関係を持てなくなったら「川を綺麗に」なんて言われてもこちらとしては「川が綺麗だろうが汚くなろうが関係ないし」となりますね。ゴミ等はモラルがないのは論外としても無知や無関心に負うところが大きいと思いますよ。

ゴメンなさい!

自分を模した豆腐が売れすぎて皆様に迷惑をおかけしております…

え?

違うって⁇

名前が一緒だからつい勘違いしちゃったんだよ〜。

どんたろうさん

はじめまして、コメントありがとうございます。
ゴミの問題は、ご指摘のように捨てる人がゴミに対して無関心なのが主な原因ではないかと思います。ですから、捨てる人は堂々と捨ててますからね(笑)こういう人たちに改善を求めるのは無理だと思いますよ。

えーちゃん

気づいてくれてありがとう(笑)
やはり男前のえーちゃんの顔だったんですね。似てると思ったんです。で、ギャラはいくら?(爆)

いつも思いますが田舎の人ほど環境についての問題意識が低いんですよね
目の前から無くなれば問題は解決したと勘違いするような・・・
実際はただ単によそへ押し付けたり先送りしてるだけなんですけどね
今の世代に意識改革求めるのは難しいだろうから、子どもたちへの教育が
凄く大事なんだろうなと思います
ただ、河川への一般人の立ち入り禁止はどうかなと思いますね
一時期国土交通省の委託を受けて河川サポーターをしてた事がありますが
その時の経験からいえば河川に関心を持たなくさせると意識の向上は
まず見込めませんから

busby6898さん

は、は~ん、みなさんが反応しているのは、「全面的に立ち入り禁止」という文章だったんですね。私的には、車で乗り入れるのを止めさせたいという思いだったんですが、すべての人の立ち入り禁止というように理解されたようですね。
ゴミを捨てるような者は無精な奴らですから、わざわざ河川区域以外の場所から歩いて河川にゴミを捨てるようなことはしないでしょう。チェーンを張って入らせないようにしている河川と言っても、当然、歩いては入れますからね。

高梁川漁協でも、子供たちとその親達が河川で学習する機会にサポートすることの依頼を受け、来年からは協力をするとお答えしています。どんどんそいういう機会を作って子供たちにはもっと河川を知ってもらいたいと思います。まあ、私が子供の頃には、他に遊ぶ手段がありませんでしたから自然に日々川と親しんでいたということですが、今の子供たちにはイベント的なものであるということが少し引っ掛るとこではありますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">