狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

ふな獲り3回目、4回目

3回目のふな獲りに行ってきました。

今回は、倉敷市の外郭団体でコンベンションビューローという観光協会のような団体の方二名が取材を希望されて舟に乗っています。

DSCN2389.jpg

今回も前日に網を入れて翌日に上げるという最近のパターンで行いました。

前日も取材の方が舟に乗られましたが、別な男性が二名でした。

漁果は、大量の大きな鯉と目的のふなが24匹、約20kgでした。

DSCN2394.jpg

ふなは、活かして持ち帰り水槽で引き渡しまでの間、飼います。

DSCN2395.jpg

きっちりと、主目的の一つである外来魚の駆除も行いました。

DSCN2396.jpg

これは、畑の肥料として有効に使います。



そして、翌日には4回目となるふな獲りの網入れをして、その翌朝に網を上げました。

DSCN2419.jpg

今回は、鯉を避けて網入れをしましたが、一ヵ所だけ予想に反して鯉が大量捕獲になっちゃいました。

ふなは、27匹で22kg獲れました。

DSCN2422.jpg

外来魚の大きなブラックバスも獲れました。

DSCN2426.jpg

上の2匹が体長48cm、下の1匹は42cmでした。


ふな漁に4回出漁して、やっと真備船穂商工会が希望する40kgのふなが獲れました。

これで、来冬行われる”ふなめし”の材料が確保できたということです。

楽しみにしている方々、今年も開催できるのでご安心ください。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">