狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

ジャガイモの植付け

ジャガイモを植付けました。

DSCN2455.jpg

2畝で約100個です。

毎年、植え付け方法を色々と試しており、一昨年は、深めに植付けました。出る芽が少なくて芽を欠く作業をせずにすみましたし、土寄せも必要ありませんでした。収穫量は多かったです。

昨年は、普通に植え付けて芽欠きをせずにそだてましたが、芋が小さくて失敗。

今回は、切り口を上にしています。芽が出たら芽欠きをして2本立ちにし、収穫までに追肥と土寄せを1回だけやろうと思っています。

品種と植付け量は、メークイン4kg、ダンシャク2kg、十勝コガネ1kg、はるか1kgです。

8kgで100個ですから、1個の重さが平均で80gということですね。

1列に50個、30cm間隔なので長さが15mです。



ところで、畑の様子が少し変じゃないですか?根とか草、石が多いでしょう。

DSCN2456.jpg

そう、ここは新たに借りた畑です。

畑にする前は、笹やグイ、葦、草等々が覆い茂っていましたから。

広さ的には、400坪くらいはあるようですが、畑にしたのは50坪くらいですかね。

ここまでするのには結構な手間が必要でした。

陽の当たらない自宅の畑では、満足できるような野菜が出来ないと悟り、友達に一言話したら直ぐに貸してくれました。

自分の畑が欲しいのですが、農業をしていないと買えないような法律になっているんです。

こうやって借りた畑を増やして、3反以上になったら審査して買えるようになるらしいですわ。

耕作放棄地が沢山あるのに、買えないなんて変な法律ですよね。


スポンサーサイト

コメント

耕作放棄地を国がやる気のある若者とかに無償で貸し出す制度を作れば自給率はうんと上がるのにね。TPPなんちゅうものが導入されたら巷には安い外国産ばかりになるんでしょうな~(@_@;)

農家の息子が農家をやると言う時代ではなくなりましたね。
やりたい人が農家を出来ると言うシステムと、それを受け入れる地域の懐の深さが日本農業を救うのでしょうが・・・・
先祖の土地は人には渡さん・・・という考えだと、農地は荒れるばかりですね。

開拓、凄いですね。感心しちゃいます。

B級しぇふさま

市で農地の斡旋なんかもやってるみたいですが、情報がイマイチ入手しにくいようです。詳しく調べてみないといけませんね。
TPPですか、都市計画法を見直せば家族単位で自給率が上昇するのではないかと感じています。そうなればTPPなんて怖くないと個人的には考えていますが大規模農家は大変でしょうね。

kuma仙人さん

こちら方面だと会社を定年退職したら農業を受け継ぐという人が多いように思います。でも、都会に住んでしると定年後に帰郷して農家を継ぐというのは難しそうです。これから先はどうなるのでしょうね。

開拓と言うほどのものでもありませんが、何もない所から始めるというのは楽しいです。夢が膨らむな~(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">