狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

ふなめし作った!

自分で獲ったフナを調理して”ふなめし”を作りました。

材料のフナは、3枚に下ろして腹骨を除いたもの。ミンチ器がボロなので骨が入ると回転しなくなるんです。

IMG_9170.jpg

出てきたミンチは、ほとんど骨が入っていませんが2度ミンチ器を通しました。

1度で良かったのかも?(笑)

IMG_9171.jpg


そのミンチを炒めます。

IMG_9172.jpg


少しパラパラになって来ましたが、まだまだです。

IMG_9173.jpg


パラパラというよりカリカリになったところで終了。

IMG_9174.jpg


1kgのフナ3匹で出来上がりが、これだけ。

IMG_9175.jpg


先日紹介した商工会のレシピ通りの分量で作ってみました。

DSCN2519.jpg

レシピ通りとは言え、フナの炒め具合でミンチの量が変わります。

私のものは水分量が少ないので、同重量だとミンチの量が倍くらいもありそうです。

多い方が、出汁が効いて美味しいのではないかと思いますけど?

出来上がりがこれ。

DSCN2523.jpg

細々した材料とかが違うからなのでしょうが、商工会の方が作ったものとは微妙に味が違います。

どちらも甲乙つけがたいくらい美味しいですね。

要するに、素材が良いからどのように作っても美味しいという事ですわ(笑)

と、自分が獲ったフナの品質が良いと遠まわしに宣伝する私(爆)

きょうも美味しく頂きました。ごちそうさまでした!


スポンサーサイト

コメント

いいなぁ・・・

ミンチの器械をお持ちとは羨ましいです。
私もいろいろなお肉をミンチにしてお料理をしたいです。

フナは本当に良いものですと美味しいですよね。
祖父が大好物だったので思い出します。

小隊長殿

残念なことに、このミンチ器だとお肉のミンチも上手にできません。最近は、お肉屋さんに頼んでミンチにしてもらっています。だれか良いのくれないかな~?(笑)

え!フナ食べたことあるんですね!そう、ほんとうに美味しいです。北海道にも居るのかな~?エゾフナと言って3kgもあるとか(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">