狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

春の足音

先日、カニ漁の施設を撤去して、舟を係留した直後に写した写真です。

DSCN2515.jpg

風も無く穏やかな日でした。

ふと、河川敷に目をやると・・・辺り一面がカラシ菜の絨毯になっています。

DSCN2514.jpg

知らぬ間に、こんなにも生長していたんですね。

DSCN2516.jpg

何の影響を受けているのかわかりませんが、河川敷のカラシ菜は年により豊作だったり不作だったりします。

どうも今年は豊作年になるようですね。

最近では少し気温が上昇して、春のような陽気の日もあります。

今日から3月、もう春ですねぇ。


スポンサーサイト

コメント

いいなぁ〜

近所の河川(2級?)は気付けば川底が真っ平らになってました。
もちろん、カラシ菜とかの雑草?も「ブル」がゴゴゴゴ〜で真っ平ら。。。
なんちゃ無い。
元々ほとんど水が無い川ですが、まったいら。
メダカもナマズもアカマツも、なんちゃおらん。(生きれん)
ま、仕事の無い時に少しは潤う企業も有るのでしょうが、、、

日々失われていく故郷の風景。 何だかナ〜。。。

春を感じて

もうそちらは春ですね。

以前、NHKで見た高梁川の舟を思い出します。
そう言えば・・・川ガニさんがチラッといらっしゃいましたっけ・・・。

セシウムの心配がないのがうらやましい。
原発はかなりやばいシロモノですぜ理事長<`ヘ´>

小師匠さん

この期に及んでも原発を再稼働しようとしている国ですからね。自然環境のことなど本気で考えている政治家なんていないんでしょう。国民もお金を手に入れることと使うことしか頭にない人が多いようですし。多数決の民主主義では仕方ないことなのでしょうね。あ~やだやだ・・・

小隊長殿

こちらは2月の中旬くらいから季節が動き出したようです。生長が止まっていた野菜も大きくなりだしましたからね。北海道の春はまだ遠いのでしょうね。冬を存分に楽しんでください(笑)

NHKに映っていましたか?取材されたことはありますが、あの時は確か白魚漁でしたから舟は使わなかったけど・・・他にも何かあったっけ?脳細胞が急速に減少しているので思い出さないです(笑)

B級しぇふさま

今年は豊作ですから放射能の影響が無いこの地に、片道1500円の航空運賃で来れるようだったら採取にお越しください。沖縄までがあれだけの金額なら1500円より安いかも(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">