狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

テン

狩猟鳥獣のテンて知ってますか?

我が家にもブリタニースパニエルのテンはいますが、猟犬なので同じテンと言ってもテンと地ほどの違いですね(笑)

本日、農家の方から電話で、「カゴに変なのが入っとるよ、ちょっとこれんかなぁ」と、連絡がありました。

この農家の方の倉庫に毎日何者かが入り込み、ミカンとかの果物を食べられているという被害報告があり箱罠を仕掛けていました。

昨夏も同様な依頼内容で、箱罠を仕掛けていたところ獲れたのはアナグマでした。

今回もアナグマだろうと予想していましたが、思わぬ珍客にビックリ!

これがそのテンです。

DSCN2696.jpg

イタチを少し大きくしたような体型です。

これはあまり綺麗ではない毛色なのでスステンというやつでしょう。

DSCN2697.jpg

頭がまっ白で黄金色に輝く毛色のものはキテンといいとても綺麗です。

キテンは北部に多いそうです。


性格はもっと凶暴なのかと思っていましたが、御覧の通り近くに居てもおとなしくしてウトウトしたりしています。

DSCN2700.jpg

でも、こんな牙を持っていますから怒らせたらヤバイですよ。

DSCN2702.jpg

捕獲用に使ったエサは、リンゴとミカンでした。

食性が雑食とはいえ、イタチと同じく主に動物食かと思っていましたが、植物食が主のようです。

生け捕りにして始めた知ったことですが、このテン結構器用でリンゴもミカンも皮を残して中身だけ食べています。

それに意外にも気になるようなクサイ臭いがしません。イタチは独特の臭いがあってクサイですけどね。

なんとなくペットにでもしたくなるような可愛さがありますね。

といっても、飼ったりはしませんよ。

今回は、少し離れた場所に放獣しました。

キテンに変身したら、また会おうぜ!


スポンサーサイト

コメント

テン

テンが植物食ということを初めて知りました。
目が点…。

あ、くだらないことを言っている場合じゃないな。

スステンとキテンというのは毛色が違うというだけで、同じ種類なんでしょうか?

じゃんさん

山田君、座布団1枚持って来て!(笑)
実は私も肉食だと思っていましたが雑食だったんですね。

> スステンとキテンというのは毛色が違うというだけで、同じ種類なんでしょうか?
さて、どうなんでしょうか?狩猟読本には種類が違うとは書いていませんでしたけど。
野兎のように、真白もいれば茶色もいて白と茶のてツートンがいるようなものでしょうかね?

これの子供はめっちゃかわいいでしょうねぇ。

テンだ~!

まだ実物は見たことがありません。
知り合いの家には干し柿を食べにくると言っていましたよ。
意外とフルーツ好きですね。
季節によってはおいしいかも…なんて。

私も獲りました。

川ガニさん、こんにちは
3月の上旬に私の罠にも入りましたよ。捕獲場所は家の車庫の中でした。
色は黄色が薄くなった感じでしたね。餌は、賞味期限が切れた保存食用のパン(柔らかいヤツ)でした。性格はわりと凶暴で、カメラに向かって威嚇したりしてましたね。
狩猟期間は終わっていましたので放獣しましたが、同じ所で再び入りましたよ、たぶん同じ奴(笑)

B級しぇふさま

親でもかわいいですから子供ならもっとかわいいと思いますよ。次獲ったら送りますから食べないでね(爆)

オイノコさん

実は地元のハンターが獲って食べたらしいです。でも、お亡くなりになったので詳しい話はもう聞けないですが隣人の言うことには、存命中に美味しかったと言ったとか?
次に獲ったら送りますからご自分で確かめてください(爆)

山奥の人さん

実はこの少し前にも我が班の駆除員が獲ったという連絡がありました。テンも増えているのでしょうかねぇ?

> 狩猟期間は終わっていましたので放獣しましたが、同じ所で再び入りましたよ、たぶん同じ奴(笑)
気に入られてペットのしてもらいたいと思って捕まったふりをしているとか(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">