狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

ま、また借りた

先日借地した土地は、イノシシ捕獲用の道具小屋を建てるという考えもありましたが、すぐにどうこうできないので、とりあず貸主が心配していた草を生やさないように耕耘して余り苗でも植え付けることにしました。

空いた時間にちょこちょこ作業をしていると、見知らぬ老人がやってきて「あんたようやるなぁ、わしの畑も作ってくれんか?」と話しかけてきました。

冗談かと思って適当に笑って話していると、なんだか本気っぽくて「すぐそこの小屋があるとこじゃけん見んか?」と言います。

え!小屋があるの?

そちら方面を見ると、そこにはシャッターが付いている車庫らい小屋があります。

DSCN2953.jpg

そして畑は、その後ろに細長く100坪くらいあるようです。

ここなら念願の小麦栽培が出来そうです。

とりあえず、「考えて連絡します」と返事をして地元の有力者に相談すると、「人柄は大丈夫なので借りてあげたら」とのことで仲介者になってくれました。

そして契約成立。またまた借地料はタダ。

小麦の種蒔きは秋から冬なのでそれまでは放置かな~

でも、草は生やさないようにしないといけません。

草を生やさないという条件で行政から補助金をもらっている場所もありますし、草の管理ができないから無料で貸して草の管理から開放してもらうというのが貸主の希望ですから。

草生栽培もやってみたいけど、自分の土地じゃないと無理ですね。


希望の小屋があっさりと手に入りラッキー!


スポンサーサイト

コメント

益々!

順調に、確実に「専業小作人親方」の道を歩まれてヤスね!!

羨ましく「思うだけ」です。

また借りたんですかぁ〜(^_^;)
でも、解体小屋付きなんて願ったり叶ったりですね!
でもサラリーマンだと、我が家でも周囲の草刈りがやっと一周したかと思ったら、
最初の場所が伸び出したりしてます。(ー ー;)
借りるのもほどほどにね。(^_^;)

えー!

川ガニさんって3人位いるのですか?

川ガニさんはどこへ行く…

今度は小麦栽培ですか(笑)。
その次が稲作で、10年後くらいには産業革命が起こるのではないでしょうか!?

楽しみにしています♪

小師匠さん

片手間に一人でやる域を越えましたね。小師匠さん、助っ人になって毎日海を渡って出勤してもらえませんか(笑)

坪ちゃんさん

もう限界は越えているように思うんですが・・・
次は、桃畑を借りてもらえないかと言う話まで出てきました。ま、まずい!

ニライママさん

そうですね3人くらいは欲しいとこです。でも、3人いたらもっとできるだろうと言われ無理やり畑をあてがわれるでしょうね。
どうですニライ家の皆さん、自然豊かな場所に移住して農業をやってみませんか?(笑)

じゃんさん

いやいや、10年後には世捨て人です(笑)
自家製パンとうどんが食べれるかも。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">