狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

ソラマメの収穫

ソラマメを収穫しました。

こちらは、イタリアで人気のファーべという品種で、昨年に種取をして育てたものです。

IMG_9272.jpg

長細くマメの数が多いので一粒が小さいように思われるでしょうが、意外に大きいです。

IMG_9273.jpg


こちらは、一般的な3寸マメです。

IMG_9275.jpg

上の種類とは形と色が少し違いますね。

大きさもいくぶん大きいようです。

IMG_9276.jpg

量的には多く収穫できたので、そこそこ満足なのですが、非常に残念なことに収穫時期が遅すぎて塩茹で美味しく食べれる時期を過ぎています。

熟れすぎると、水分と甘みが少なくなるんですよね。

お歯黒の部分が黒くなっていると熟れすぎで、左の薄黒くらいが適期のようです。

IMG_9274.jpg

昨年は美味しく食べれたのに今年は最悪でした。

3日前に来た時に収穫しておけばよかったな~、残念!


スポンサーサイト

コメント

焼き豆

「そら豆」 鞘ごと丸焼きにして「塩」で食べると美味しいですよネ〜。
と、頂いた近所のおばさんに話したら・・???
ようけ採れて、焼くんはメンドくさいけん「炊く」と言われた。
確かにワタクシの周りは「そら豆」だらけ。
けど、しっかり乾かして!しょうゆ豆にしたいけん!!と言っても無視されます。。
メンドくさいけん・・・(笑;)

うわ~ソラマメおいしそう!!
実家では毎年わんさと収穫してますが、北の大地ではソラマメのソの字もみあたりません。
そうなると余計食べたくなるのが悲しいサガですね。
そらまめ~!そらまめ~!

小師匠さん

なるほど、そういう食べ方もありますね。でも、大量にあるので面倒ですから、と近所のおばさんと頭の構造が似ている私(爆)

オイノコさん

あらまあ~、そちらでは栽培していないのか?食べる習慣がないのか?
季節のもですから実家から送ってもらってでも食べないと落ち着かないですね(笑)
北の大地で栽培するという手もあります。

裏ごしして小麦粉と混ぜて、緑色の空豆うどんなんてのもいいかも(^^)v

B級しぇふさま

なーるほど!裏ごしすれば何にでも使えそうですね。そうやるように言ってみます(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">