狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

金時ニンジンの種

ここは明治時代まで高梁川の河川敷だった場所で、その土質である砂を活かして金時ニンジンが名産となっています。

DSCN3009.jpg

収獲は完全に終わり種蒔きにはまだ早いので、畑には何も植わってない筈ですが、一区画だけ何やら得体の知れない作物が見えます。

DSCN3011.jpg

菊の花に似た格好ですが、かなりデカそうですし葉の形状が違いますね。

DSCN3010.jpg

でも、どこかで見たような葉っぱだけど・・・



あっ!これってニンジンの葉だ!


ということは金時ニンジンの花とうことですね。

でも、こんなにデカイニンジンの花を見たことがないです。

この辺りの金時ニンジンは超ビッグですから、こんなに大きな花になるんでしょう。

それにしても、こんなに沢山の種をどうするのでしょうか。

販売するのか?それともこの付近の農家で分け合って使うのか?

地元の人に聞いてみて手に入るようだったら今年は金時ニンジンを栽培してみようかなぁ

そして種取してこんなに大きな花を咲かせようか(笑)


スポンサーサイト

コメント

全国生産量の約15%

調べましたら農協ルートでの出荷が全国生産量の約15%を占めるそうです。 だからそのための種を大量にとっているのでしょうか? 40過ぎまで生の人参は食べられなかったのですが、取引先の外人宅へ招待を受けた時、アメリカの家庭ではごく一般的なディルディップにつけて食べたら病み付きになりました。年を取ると味覚も変わるのですね。 レシピ希望者には公開いたします。

エイリアンが攻めてきたのかと思いました。(笑)
こんな風になるんですね~。
 
ディルディップ、気になるな~。

ディル・ディップ

多数の方からのご要望がありましたので、(笑)下記のサイトにアップロードさせていただきました。 川ガニさんヤドカリすみません。http://www.ne.jp/asahi/mshr/kent/dill_dip/

すごく立派なにんじんの花ですね
大きいですね

kentさん

そんなに多くの量を出荷していたんですね!それじゃあ種も大量に必要になるはずです。

ディル・ディップですか、だれか作ってくれないかな~(笑)

オイノコさん

あ~!どこかで見たような形だと思ったら子供の頃にテレビで見た悪役宇宙人にそっくりです(笑)

そちらでディルディップ作りも修行してきてください(笑)

kentさん

ふむふむ、だれか作って~!

ryuji_s1さん

凄いでしょう!私もビックリしました。近くで大きさを計ってみたいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">