狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

鮎の竿釣りが解禁

高梁川では、6月15日に鮎の竿釣りが解禁になりました。

翌16日は、漁協の役員総出で一斉監視を行いました。

DSCN3041.jpg

私が担当する地区には鮎釣りの姿はみえませんでしたが、少し上流に上ると数名が竿を振っています。

この辺りの鮎釣りは、友鮎を泳がせて引っ掛かける友釣りではなく、針を流して引っ掛けるコロガシと呼ばれる釣りかたです。

前日の解禁日には、そこそこの釣果があったようです。


一通り監視を行った後に、カワウのねぐらの様子を見に行ってきました。

DSCN3047.jpg

ここは総社市になりますが、対岸のカワウが居る場所は倉敷市です。

DSCN3045.jpg

総社市は積極的にねぐらやコロニーで駆除を行っていますが、倉敷市が許可を出さないことからこの場所にカワウが集結していても手出しができません。

ねぐらの場所付には道路も家も問題になるような施設はな~んにもない山の中なんですけどね。


試しに追い払いの花火を打ち上げてみると、見えただけでも100羽以上が飛び上がり少し離れた河原に下りました。

もう一度花火を打ち上げると、上下流に飛んで行きましたが、ねぐらに帰るものもいます。

DSCN3051.jpg

追い払いは、効果が期待できませんね。

これでは、いくら鮎を放流してもカワウの食害で効果が少ないです。

いわゆる無駄銭を使っているということです。それにカワウにエサを与えて増やしているとも言えますね。

困った問題です。

こうなると倉敷市に賠償請求をするという考えもありですね。

さて今後の対応をどうしますかねぇ~


スポンサーサイト

コメント

被害額第3位

岡山県全体でカワウによる被害額は平成22年で約59,000千円の全体額に占める割合13%、イノシシ38%、シカ18%についで第3位です。
県民局ではカワウの被害割合が備前2%、備中19%、美作79%ですので倉敷市は市街地でもあり、特定猟具使用禁止区域指定で許可が下りないのでしょうか?

kentさん

被害額ってどこから決めているのか知りませんが実際はこの何倍もだと思いますよ。川の魚の食害を検証するのは難しいでしょうが、イノシシによる農作物の被害は目で見えます。私が担当する地区でも金額ベースで言えば被害額は大金ですが誰も調査に来てませんから表には上がっていません。

特定猟具使用禁止区域の指定は総社から時々鶴が飛来していたので間違って撃つといけなからという理由だったはずです。もう鶴は居ませんから解除しても構わないように思いますが一度指定されると解除はないでしょうね。ただ、有害駆除の許可が下りた時点で特定猟具使用禁止区域も許可になり、現在出ている許可でカラスは撃てますから危険だからという理由は成り立ちませんね。

被害額

算定基準または根拠等は記載されていませんが下記の資料を見ました。」
岡山県第11次鳥獣保護事業計画書
平成24年4月1日から平成29年3月31日までの5年間
http://www.pref.okayama.jp/uploaded/life/273042_935610_misc.pdf
5年間となっていますから、一度決めたら変わらないのでしょうね。環境変化に柔軟に対処しなければ役に立ちませんね。

解禁からコロガシがOKなんですね、
水遊びシーズンなのに、
切れた仕掛けが川底に残るのはちと怖いですね。
カワウの不許可はなぜ?ですね。
カラスの許可は出てるのに?
…担当者突ついて、突ついて、
突きまわしましょ。(^ω^)

もうそんな季節か…

もう鮎の季節ですか…。いいですね。
忙しくて海にも山にも行けていないんですよね。(←ウソだろ?ってツッコミが聞えそうですが)

羨ましいで~す♪

kentさん

被害額も鳥獣の推定生息数と同様にかなりいい加減な数字でしょうね。
まあ全体量を把握するのは手間と時間が掛かって無理でしょう。
こればかりではなく何もかもがいい加減な調査や報告で動いている日本ですからね。

坪ちゃんさん

私は一網打尽が好きなので(笑)鮎つりはほとんどしませんが、友釣りで逃げた針の付いている鮎やコロガシの針が体に刺さったことは何度もあります。返しが無いのですぐに外れますが危険ではありますよね。

カワウの担当者を突き過ぎて逆切れ状態、個人的な感情だけで不許可ですわ(笑)

じゃんさん

そう!もう鮎の季節なんです。まだ昨年使った猟具を片付けていないのに(笑)

そういえばアオリの好ポイント情報を入手しました。デカイのが釣れるそうです。
どう?忙しくても行く?(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">