狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

桑の実

河川区域では、魚種だけではなく鳥類や獣類、昆虫等の動物や多種の植物に出会えます。

それらは人間にとって有害なものや有益なものがあり、有益なものは積極的に利用するべきだと思いますが色々と規制などがありそれもできたりできなかったり。

監視の後に出会った人たちがいました。

DSCN3058.jpg

中年女性の二人連れで、この時期を楽しみにしていたと子供のようにはしゃいでいます。

目的は、桑の実や・・・

DSCN3062.jpg

キイチゴなどの採取です。

DSCN3059.jpg

これを持ち帰り、保存して一年中利用するのだとか。

野に生えている果樹は、自然な甘みがあり非常に美味しいですね。

こんなに美味しいのに採取して利用する人はごく少数の人。

その証拠に、熟して落下した桑の実がこんなにもあります。

DSCN3064.jpg

採取した形跡のあるものはほとんどなし。

DSCN3068.jpg

現代人は、野のものに興味がある人が少ないので、こんなにあっても競合相手が居なくて独占できます。

良いのか?悪いのか?

まぁ、私的には嬉しいことですけどね(笑)

DSCN3069.jpg


スポンサーサイト

コメント

とても良いことです(笑)
私も先日ヤマモモをたくさん採取してきました(^^)v

飽食の時代

都心でも北部に住んでいて、区の人口が50万人います。 五大街道に交差している商店街の桜の街路樹に黒い、ほろ苦いさくらんぼがたくさん実りますが、誰も見向きもしません。 懐かしく、よじ登って収穫しようと思いますが、交差点に交番があり、咎められそうなのでいつも見逃しています。

果実

桑の実って美味しいのですか?
どんな味かな~。

北海道もクマさんが大好きな果実が秋に実ります。
私も食べたいので、今年は命がけで採りに行こうかしら(笑)

野の「幸」

ワタクシは子供達にクワの味やアケビの味を教えたい!と
近所で探し回り、自分達の手で採取させました。
今は、口の周りを紫に染めて食べまくった「ヤマブドウ」を育ててます。
今年は味見程度でしょうが指先が染まるほど収穫できるように
頑張ってみたいと思ってま~す!!!

今年はおあずけのクワの実、まだ冷凍があったはず、実家から送ってもらおうかな~。
それとも探してみようかな。でも、こちらで実が付くのはきっと1カ月先…。

B級しぇふさま

競合相手が少ないというのは気楽でいいですね。でも、ヤル気が出ないのは私だけ?(笑)

ヤマモモ、いいな~。私なんかハタケモモばかりです(笑)

kentさん

街路樹だと熟して落下したものを人が踏んで転ぶという事故が発生しますから事故防止のためにボランティアで収穫するという表向きの理由ではどうでしょうか?(笑)

小隊長殿

桑の実は真黒になると酸味がほとんど無くて甘いですが、少し赤みが残っているものは酸味があり甘酸っぱい味です。やめられない止まらない味です(笑)

そちらで山の実を採るにはボディガードが必要ですね。兵長殿と一緒にどうぞ。
山の実がクマ肉に化けるかも(笑)

小師匠さん

お子さん達にはいい経験だったことでしょう。我が家の場合は、私が楽しむだけで子供達は田舎なのに都会子です(笑)

ちょうど私もヤマブドウを育てようと考えているところです!いいな~

オイノコさん

冷凍保存という手もありですか。やってみようかな。
そちら方面だと別な美味しい実があるのではないかな?美味しくて病み付きになったら永住かも(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">