狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

獲ったどー!

推定20kgのオスイノシシを獲りました。

DSCN3139.jpg


2日ほど前に桃の木を折られたとの被害報告があり、現地に行くと、なんと!最も重要な幼木を縦に裂かれています。

DSCN3100.jpg


畑を囲っていた網は、食い破られていますね。

DSCN3105.jpg

こんな網では抑止力はありません。

近くにあったイノシシの足跡は、60kg程度のものと20kg程度のものでした。

DSCN3107.jpg

残念ながら獲れたのは小さな方でしたが、農家の方には喜んでもらいました。

雨が止んだら、大きな方を狙ってくくりワナを仕掛けなければいけませんな。


スポンサーサイト

コメント

ややや!

実量66㌔の♂ですが・・・
桃の木までは折ってませんから!!(汗;;)

小師匠さん

いくら細い木と言っても、人が乗ったくらいではこんな折れ方はしないでしょう。
どんだけ大きなやつなんでしょうね。推定体重300kgくらいかも(笑)

折れた枝

実がならなくなることは分からないからな。 今度は是非捕まえて!

え!?もう?

なんかつい先日「罠を仕掛けました」の記事を拝見したのですが、獲れるの早すぎです(笑)。

農家は悔しいですよ~~~
でも、一矢報いれたのは川ガニさんのおかげ
一生懸命育てた農産物を我が物顔で、それも来年とかのこと考えないで喰っちゃうのが野生動物ですからね~~
頑張ってくださいね~
いつも応援してますよ!!

いやはや実は彼らも生きるのに必死なんですよね。理解してあげてください(笑笑)

kentさん

そうなんですよね、イノシシがもう少しお利口なら枝は折らずに食べるのでしょうが。
でもまあ人間でも山菜を枝を折って採る人もいますからね(笑)

じゃんさん

今回のは中2日で獲れました。これぐらいなペースだと被害が少なくて喜ばれるのですが、なかなか獲れないと催促されてどこかに逃げたくなりますわ(笑)もう一頭大きなのを獲れば名人と煽てられ逃げ出す算段は少しの間不要となります(笑)

kuma仙人さん

ありがとうございます。
獲れるとほんとうに喜ばれます。1頭減れば少なくとも白桃数百個は被害が減りますからね。
でも、波のように次々とイノシシが押し寄せて来るようで全てを獲るのは難しそうです。まあ、できるだけのことはしようと思っていますが・・・

しぇふさま

それはいつも思っているのですが、農家の方も生きるのに必死ですから白桃を食べられると困るわけです。
それに引き替え私は、獲っても獲らなくても生きるのに大きな影響はありませんからね。獲れなくとも罠を仕掛ければお礼に白桃をもらえるし、獲れれば肉も手に入るという、どっちに転んでも損はなく得ばかりといういやらしい所にいるわけです(笑)

川ガニさん、こんばんは。お久しぶりです。

農家にとって、収穫の最盛期を迎える前のこの時期に捕獲してもらえる事は
本当にありがたいことだと思います。もうすぐ出荷できるって時に盗られるのは本当に腹立たしい。

こちらでもそうですけど、獲っても、獲っても次から次へやって来るんですよね。
いつになったら適正な生息数になるのやら・・・

山奥の人さん

こちらも今はひどい時期になりました。大量の被害と駆除依頼でてんてこ舞です。
適正な生息数の定義とは何でしょうね。どこまでの被害を容認できるかは個人の主観でしょう。行政の考えを出したら農家の方に叩かれるでしょうし。難しい問題です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">