狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

ヌートリアの移動

畑かに向かうために高速道路の側道を走っているときに見つけました。

CIMG0062.jpg

ヌートリアの死骸。

CIMG0063.jpg

ここは、山の頂上付近で近くには水場も無い。

ヌートリアは、水場にしか居ないという印象がありますが、結構陸地を歩いて移動をします。

平場での駆除が一段落したので、最近では、少し標高が高い池などに生息しているものが野菜などに被害を与えるということで駆除依頼が増えました。

隅々まで駆除が行き届いた感がありますね。

ヤル気さえあれば、絶滅させることも可能だという持論を持っていますが、行政側の積極的な方策が無いことからして、その時々に対応をすれば良いという考えになったように感じます。

そういう考えなら、美味しい時期によく太ったものだけを獲って食べるというのも手ですかね。

末永くお付き合いをし、食料としての価値を高めるのも被害対策の一つかな(笑)


スポンサーサイト

コメント

サステイナブル

持続性が必要ですね。ある種を根絶させるまでとは言わないが、ある期間の努力が無駄になりますね。

川ガニさんはヌートリアも食べてます?

いろいろいますね

ヌートリアとかアライグマだとかハクビシンだとか、なんだか日本の自然の中も訳が分からなくなっていますね。


ヌートリア 太ったものは
おいしそうですね

いやいやヌートリアは立派な食材です。ハンター&コックとしては簡単に捕まえられるほどに繁殖していてほしいと言うのが本音です(笑)

kentさん

駆除しなくても護岸改修等で生息環境が悪化して数が減るのでは?と思っていましたが、こちらものもが越境して隣県で爆発的に増殖したそうです。この問題で責任の所在はどこでしょうかねぇ。

オイノコさん

何度も食べましたがここ最近は食べていません。食べたいなら送りますけど(笑)

じゃんさん

動植物の外来種が許されず、人間の外来種は許されるというのもなんだか訳がわからなくなっていますね(笑)

ryuji_s1 さん

ヌートリアは、ほんとうに美味しいですよ。機会があったらお召上がりください(笑)

しぇふさま

そうなったら注文が入ってから獲りに行くことも可能になりますね。踊り食いなんてのも流行りそうです(笑)そういえば草食なので生食ができるのでしょうか?どこかで検査してもらうと面白そうです(笑)

ロードキルが増える時期になりましたね
川沿いの道で横断中にやられてるタヌキやヌートリアは
もはや風物詩ですかね?

川ガニさん、こんばんは。
土曜日はご多忙なところ猟場にご案内頂きありがとうございました。私のハンドルネームは海流美丸と書いて『かるびまる』と読みます。初心者のヘッポコハンターですが、これからもよろしくお願いします。

busby6898さん

いやはやここまで多くの動物を獲ってしまう自動車は狩猟道具の一つとしての地位を確立したといえますね(笑)

海流美丸さん

お疲れでした!といっても短時間だったので午後からも出猟したことでしょうね。私はあれから暗くなるまで外で仕事をしていました。猟期の休日に仕事をしているなんてハンター失格です(笑)

普通の神経を持っているハンターだと地元で昔のように散弾銃を担いで狩猟ができる場所なんてほぼ無くなりました。あの辺りだけがなんとか残っているかなという感じです。空気銃を調整して使うことをお勧めします。
それと諸島部でミカンを食べたヒヨドリは旨いですよ、これもお勧めです。

Youtubeでブルトンの鳥獣犬訓練の動画を見ていたんですが、チャンネルを見てびっくり!!川ガニさんの動画だったんですね。

私もいずれブルトンがほしいので参考にしています。

やんまさん

一喜一憂しながら行う子犬の訓練は本当に面白いです。2、3年に一度は子犬を育てていましたがここのところその機会が無くなって淋しいです。表紙の犬(テン)に子犬を産ませるつもりではいますがなかなか実現しません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">