狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

獲ったどー!!!

昨日、推定35kgのオスイノシシを獲りました。

DSCN3627.jpg

肉が柔らかそうで脂も多く美味しそうなやつです。



で、本日は昼頃に電話があり「大きなイノシシが掛ったので手伝って!」

推定120kgのメスイノシシでした。デカイ!

DSCN3636.jpg

道路から100mほども入った場所なのでこれは引っ張るのが大変だわ、と思っていましたが、ウインチを使ったので楽チンでした。

今まで全て手作業でしたが、これだと搬出が苦になりませんね。

これさえあれば、道から遠い場所や下り坂の場所にも罠が仕掛けられます。

昼食抜きで2時半頃に終わり、帰宅の途中に自分の罠の見回りをすると・・・



推定100kgのメスイノシシが掛っていました!

DSCN3638.jpg

道までは結構距離があったので搬出が大変でした。もちろん手作業です。

息子が来て手伝ってくれたので助かりました。



ここは、以前からデカイメスイノシシが1頭居ることはわかっていたので、それ狙いで少し前にくくりワナを仕掛けましたが、こんなにあっさりと獲れると思いませんでした。

良い時期に獲れて嬉しい!これで自家消費用の1年間分の肉は確保できましたね。

あとは、ぼちぼちやりますか。


スポンサーサイト

コメント

そちらは猪が多いのですね。

同じ県の今年デビューの方も着実に捕獲実績をあげてらっしゃいます。

すごいー!連続で100キロ超の雌がかかるなんて!しかもメス♪
うらやましいです~。
100キロ越えでも空気銃での止め刺しは問題ありませんか?
多分今年もそんな大物はかからないだろうけど、帰ったら狩猟者登録するつもりなので空気銃での止め刺しも試してみようかな…と考え中です。

おめでとうございます

やっと農閑期に入りましたか?
っていきなりデカイノシシですか⁉
やりますねぇ。(^ω^)
箱の止め、何度かやってみましたが、小さくても、一発でやれるときもあれば、二頭一檻に13発も使ったり。
50kgくらいになると、そうそう倒れてはくれず、逆上して檻に体当たり。
それくらいデカイと下手したら、檻が凹まされますね。ワイヤーなら切られるか、自分の脚をちぎってでも反撃に出られると思います。
安全第一で。

東備地区は全体的には良く無いみたいですが、オス100kgを括りました。バラクーダ21gr17発で留まりませんでした。眉間に直角に行かなかったようです。メス80kgの時は7発ぐらいで一応留まったのですが、次回からは100kgクラスはエアライフルは辞めておきます。

どんなウィンチを使ったのか気になります(*^_^*)

うらやまし~♪

100キロ超の雌なんてこちらでは見たことありません。
やっぱり食べ物がいいのかなぁ。

一番下は日付を書く体側が逆では!?

年間消費量

こんなに獲れるのは、よくあることなんですか。

1日で1年間の肉確保とは、恐れ入ります。

壊れたパソコンがやっと戻ってきました。これでまたサクサクと訪問出来ます。

kentさん

西日本だとこの程度の数は少ない方だと思いますよ。数が多いので新人でも頑張れば沢山獲れる状況でしょう。

オイノコさん

空気銃の威力的には強いほど有利でしょうが、一番重要なのは角度だと思います。
今回は大きいという連絡があったのと人が獲ったイノシシだということで目の前でワイヤーを切って逃げられると申し訳ないのでスラグでドッガーン!でした。
過去には何頭も100kg級をやっちゃってますよ。

坪ちゃんさん

時間が無くてまだ農閑期になっていません。サツマイモも落花生、ヤマイモも放置。
13発は凄いですね。何度も書いていますが最も重要なことは跳弾しない角度だと思いますよ。

con1951さん

17発は凄いですね!私の空気銃だと威力が落ちてそんなに撃てないです。
目の前でワイヤーが切れても運が良ければ止めることができますからスラグの方が優れていると思いますよ。

やんまさん

車に付けるタイプと同じ種類のウィンチでした。
使ったことも使っているのを見たこともありませんが地元では船用のものが良いと言っています。

じゃんさん

さすが!その指摘を待っていたんです(笑)
1頭目は確認して右側に書いたのに2頭目はな~にも考えていませんでした。反転させて印刷すれば良かったかな?でも文字は逆さまですね。
まあこれでも市の奨励金はもらえますから素直に「間違っちゃいました!国の奨励金は要りません」と言って提出しました。

しぇふさま

名前を表示さす機能が壊れたままですよ(笑)

> これでまたサクサクと訪問出来ます。
記事を書く時間が無いのとカメラがボロなのでアップがありません。サクサク訪問してもらえるように頑張って記事を書くように努力します(笑)

アカミズさん

私は獲る数でいえば非常に少ない方ですよ。

> 1日で1年間の肉確保とは、恐れ入ります。
肉が50kgもあれば1週間に1kg食べれますからね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">