狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

川ガニ漁の片づけ

川ガニ漁は2月末までが漁期です。

気温が上昇してきたので、そろそろ少し動きがあり捕れそうな予感はしますが、次の休日だと3月になるのでこの日曜日に撤去しました。

CIMG0139.jpg

最後の獲物はこれだけ。

CIMG0138.jpg

ちょっと見にくいけどそこそこ入っています。

その後、網を撤去して鉄筋を引き抜きました。

そしてゴミを取り除き、干して水切りをします。

CIMG0145.jpg

設置した翌日に砂利で埋まった網は、鎌で切って砂利が抜ける状態にしといて、水位が低下した頃に網の回収を行う予定です。

CIMG0142.jpg

1条の網は撤去、埋まっている網は部分的に撤去、鉄筋はすべて撤去して作業は終了。

CIMG0148.jpg

今漁期は、散々な目に会い漁果も少なかったですが、いつものように美味しいと喜んでいただけまずまずだったかな。

また来期に期待しましょうか。


スポンサーサイト

コメント

ごくろさまでした

大変な労力ですね
セットの回収にご苦労され、大変さが想像できます
オイラもご相伴にあずかり、本当に貴重なモノありがとうございました
しかし、あんなに旨いものがいたなんて、この年になるまで知らなかった・・・・
日本はまだまだ広いですね~~

kuma仙人さん

今回は粘土の中に入っている鉄筋を抜くのにジャッキーを使わずに人力で腰と足を使ったら足腰が痛くて患いました。そろそろ歳なので無理ができなくなりましたからあと何年できることやら、頑張って30年かなぁ(笑)
まだまだこの辺りには旨いものがありますよ。

あと45年くらいはイケる♪

猟期と漁期が重なっているのが大変ですね。
私だったら間違いなく帯状疱疹出ちゃうな(笑)。

お体ご自愛ください♪

カニ漁の仕掛けってなが~いんですね。
岡山は何度も行ってますが、絶品の川ガニがあるなんて知らなかった~

じゃんさん

猟期と漁期が重なっていても猟期は1年中なので問題はありません。鳥猟は1度も行かなかったから(笑)

じゃんさんならあと45年は間違いなく大丈夫でしょう(笑)
あと45年間、帯状疱疹を患ってください(爆)

やんまさん

日本のほとんどの河川には川ガニ(モクズガニ)が生息していると思いますが、河川毎に味が異なるようです。皆さん自分の獲っているものが一番美味しいと思っていると思いますよ(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">