狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

獲ったどー!

駆除員がウリ坊を2頭獲りました。

IMG_0385.jpg

娘さんとお孫さんが見学に来ました。

私がイノシシを止めるのを見ていましたが、見慣れた様子で特に感想も無し。

こういうのも良いねぇ。


で、別の駆除員が推定70kgのオスイノシシを獲りました。

IMG_0396_1-1.jpg

大きさの割には若いようで、脂もこの時期としては多くあります。

こういう薄い毛色は、脂の乗りが良いようです。

私が獲れない分、他の人が獲ってくれてるって感じ。

暑いけどこの調子で頑張ってもらいたいね。


スポンサーサイト

コメント

毛色の薄いもののクオリティは前回嫌と言うほど実感しました(#^.^#)。

良いですネ。
シシに止めを入れるのを淡々と見れる子供達。
昔は首を切ったコケコッコが走り出す=3=3 的な事はよくあって
「食に対する教育」は「家庭」が、あたり前だったですよネ!

しぇふさま

まだまだ上のランクのものがいますから、それで満足していたら超ビックリして腰を抜かしますよ(笑)

小師匠さん

私のところは祖父がニワトリをやっていました。子供の私はいろんな情報に感化されていなかったので見ても無反応。というか、生活の一コマとしかとらえていなかったと思います。そういう時代の方が良かったように思いますね。

ウチも…

幼少の頃から「死」と「食」が生活の中に在った感じです。
おかげで現代社会では完全な異端児(野蛮人とも言う)です(笑)。

じゃんさん

野蛮人ですか、そうかもわかりませんね(笑)
でも、最後に生き残るのはじゃんさんですよ。一人ぼっちは寂しいけど(爆)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">