狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

初心者講習会

狩猟免許の初心者講習会に行ってきました。

DCIM0297.jpg

え!狩猟免許を所持していなかったの?と思われるかもわかりませんね。

実は、所持はしていますが、一から勉強をし直しなさい!という天の声があり・・・

という理由もあると思いますが、銃砲店主からの推薦により「猟具に関する知識」の講義と実技指導を行うという使命を負わされました。

講義と言っても、試験に出そうな箇所を読むことが主な内容ですから、滑舌の悪いおやじが話すより聞き取りやすい声を持つお嬢様あたりが適任かと思います。

次回はそういう方を選任していただきたいものです(笑)

まあ、講義は皆さん静かに聞いていただいたので良かったですが、大問題だったのが実技指導。

「猟具の取り扱い」で、散弾銃と空気銃の取り扱い指導を行いましたが、銃に群がった受講生は何度呼んでもそこから離れない。まるでおもちゃに夢中になっている子供の様。

いやはやまいりました!こういうときの対処方法を幼稚園の先生に聞いておくんだった。

でも、こういう事態を招いたのはこちらの段取りミスですからね。

昨年まではどうだったのかな、と別な講師に聞くと毎年こんな感じだったそうです。

いやはや、学習能力が低いこと、なんて悪口は言ってられませんね、次は我が身ですから。

早速、帰宅してから来年に向けての良い方策を考えました。が・・・

悲しいかな、脳細胞が加速度的に減少している身であれば、来年までこれを記憶しておくことは至難の業。

あ~歳は取りたくないねぇ。


いらないことばかり書いて肝心なことを忘れていたので追記します。

受講者は、この会場だけで網8名、罠105名、一種銃猟25名、二種銃猟6名で重複しているので合計121名でした。例年よりも2割ほど多いようです。岡山県では3会場で講習を行っています。
特筆すべきは、網の8名です。例年ならほとんどいないのになぜでしょうか。企業で鳩の駆除とかやるんでしょうかね。
あと、意外に多いのが一種銃猟の25名、数名に目的を聞いたところイノシシと言っていましたが、具体的な猟法は考えていなようです。
各種のイベントや書籍等に感化されてのことかもわかりませんが、継続して行う人が何人残ることでしょうか。
その前に、銃の所持許可講習での合格率が30%くらいということですから、ここで8名ほどになりますね。
激減した一種銃猟のハンターが増加に傾くのは遠い先の事のようです。


スポンサーサイト

コメント

あらら、また違う役が増えたのね。ただでさえ忙しい身なのに、マゾ体質全開ですね(笑)

しぇふさま

またまた煽てられて木に登ったようです。もうオーバーフロー状態なのに懲りないやつですわ。ブウ♪ブウ♪

お世話になりました^^

 はじめまして。こんにちわ
いつも楽しく拝見させてもらってます。
狩猟免許講習おせわになりました。
1種を受講しようかと思いましたが装薬銃を所持していないため
今回2種を受講しました。
2日の試験勉強がんばります^^

真備町の初心者 さん

はじめまして、コメントありがとうございます。
空気銃を所持しているということですね。今頃は狩猟読本で勉強しているのかなぁ?学科の方は2通りくらい読み返したら十分合格範囲に入ると思いますよ。
私は明日も実技審査で試験会場に行きます。学科さえ受かれば実技はよほどのことが無い限り合格すると思います。頑張ってください。

そういう時は…

「教官の言う事を聞かない人は試験を受けられなくなりますよ!」
と言ってみればどうでしょう?

ご苦労様でした

実技緊張しましたよ>< もぉ、ガチガチ^^
合格発表が楽しみです^^
お忙しい中、お疲れ様でした。

じゃんさん

いやいや、講習費を払っていただいているお客様ですからそんな暴言ははきませんよ(笑)
今年はごめんなさいですが、来年は混乱しないようなやりかたにします。

真備町の初心者さん

2種は4名だったのでどの人かなと思っていました。こちらには名前の資料しかないのでわからないのです。
緊張しましたか。もっと笑顔でやれば良かったですね。
できればみなさんに合格してもらいたいので、確認してもらおうと変に間を開けながら進行したのでよけいに緊張したかもわかりませんね。来年は気をつけますが、来年も同じ試験を受けに来ないことをお祈りします(笑)
私のところでは一発不合格はいなかったように思いますので他の試験で自信があればで合格でしょう。ドキドキして結果をお待ちください(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">