狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

今日の収穫

今日の収穫は、サトイモとトウモロコシ。

サトイモは、もと田んぼに植え付けていたからなのか出来が良いような気がします。

IMG_0856.jpg

粒が大きくて数もあり、輪っかの具合も良さそうなので、おそらく柔らかくて粘りがあり美味しいと思います。

IMG_0857.jpg

有機肥料で追肥はなし、マルチをしているので土寄せもなし、いつものように放任栽培なので世話もなし、要するに植付け後の世話は何もし。手間のかからない野菜です。


今年最後のトウモロコシも収穫しました。

IMG_0858.jpg

春に植え付けたトウモロコシは、コンパニオンプランツでエダマメと混植すれば害虫被害が低減するということから、それを信じて実行したところ、エダマメがカメムシを呼びトウモロコシはカメムシ被害により、時期をずらして植え付けた4畝40mがほぼ全滅しました。

結局、夏の間は、エダマメ、トウモロコシは、ほとんど収穫できず、8月にエダマメは防虫網で害虫対策をし、トウモロコシは、単独で植え付けたところ被害が少なく10月、11月に収穫できました。

今年は、カメムシが多い年ではありましたが、ここまで被害が出るとは想像もしませんでした。

今後の対策として、トウモロコシは背の低い品種にして防虫網で囲おうかと考えています。

大量に植え付けても、害虫被害で収穫が減ることを考えれば、数を減らして防虫対策をしっかりとした方が良いものが収穫できるでしょうから。

いやはや、ほんと大変な目にあいましたよ。みなさんもお気をつけください。



スポンサーサイト

コメント

ウチの箱庭も今年はカメ虫が多かったです。

11月にまでトウモロコシがとれることにびっくりです。
しかもりっぱな!
川ガニさんやはり只者ではない・・・

しぇふさま

全国的にカメムシが多かったのでしょうか。いまだに畑で見かけるので暖冬だったら来年も多いかもわかりませんね。あちらは日々24時間体制ですから物理的な防除しか対応策がなさそうです。

オイノコさん

トウモロコシは8月初旬に種蒔きすれば今頃には収穫できますよ。只の人でも簡単です(笑)
最後に収穫したものは、粒だけにして冷凍保存し料理に使います。これ入れると料理の彩と旨味が増加します。おためしあれ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">