狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

花粉症予防

ブロッコリーの収穫が続いています。

といっても、こんな小さなサイズですけど、柔らかくて味が濃くてとても美味しいです。

DSC_0130.jpg

そして葉物野菜の花芽で現在自宅で収穫できるのは、チヂミナ、ミズナ、コマツナ、ナバナ、コウサイタイです。

DSC_0133.jpg

少し苦みがあるものもありますが、これらはとても食べやすい部類だと思います。

ブロッコリーもそうですが、花芽を食べていると花粉症の予防になるそうですよ。でも花粉症が発症してから食べても遅いそうで、花粉が飛ぶ前から食べて体に免疫をつけておかないといけないみたいです。

それでかどうか、我が家では今のところ花粉症の者はおりません。

私なんかこの花芽が大好きですからね。この説が本当なら花粉症には絶対にならないでしょう。

まだまだ当分の間収穫が続き、美味しく食べれそうです。


スポンサーサイト

コメント

ほったらかしにしていたブロッコリリーや大根などが花盛りで、
すでに種子になっています。(笑)
面白いことに日本ミツバチは大根の花には見向きもせず、
ブロッコリーだけに集中的に訪れていますね。
でも、ミツバチが花粉媒介してくれても種子はほとんどモノに
なりませんね。(-_-;
種子屋さんもF1以外はモノにならないようにしているのでしょうね。
(商売にならない……)(笑)

ところで、以前書かれていた日本ミツバチはその後、どうなりましたか?
そろそろ分蜂のシーズンですが、私も2群飼育しています。
これらが今シーズン5~6群に増えてくれるのを待っているのですが……

巣箱作りは簡単なようで難しいですね。(-_-;
重箱の製作にこんなに精度が必要だとは思いませんでした。(笑)

もうナニ喰っても花粉症は治らないんでしょうかね~~
かなり酷い季節になってきました~(:_;)

業務連絡~
そろそろ分蜂始まりそうです。
準備をよろしくお願いします!

自然薯さん

もう種になっていますか!さすが南国ですね。
大根の花芽は不味いです。日本ミツバチが見向きもしないということは蜜と花粉も不味いのでしょうか、おもしろいですねぇ。

日本ミツバチの巣箱は1箱作ったところでストップしています。時間が無くてその後の製作に行けずにいますが、4月からは仕事の方が少し楽になるのでまた再開したいと考えています。先方の大工さんは良い機械を持っているので精度が良いものが作れます。問題は時ですね。

kuma仙人さん

今からではもう遅いかも?でも試に有機栽培の花芽を毎日少しずつ食べてみたらどうでしょうか。そして来年は早いうちから花芽を食べだしてみてください。もし発症しなかったら花粉症の予防薬として売り出してください(笑)

オイノコさん

え~!おろおろ・・・
とりあえず作った巣箱を取りに行ってきます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">