狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

燻製の熟成

以前に福岡のまっきーさんに戴いた燻製です。

F1000290.jpg

届いてすぐに食べましたが、まだ熟成が必要と感じたので冷蔵庫に保管していました。

そして、2週間後に試食、味がまろやかになっています。

卵とチーズは特に違いがわかりますね。

私には燻製の知識は全くありませんが、作られる方の好みで出来上がりの味と風味が違うようです。

非常に面白い調理方法ですね。食にこだわりがある方は、自分で燻製作りをされているのが解るような気がします。

特にお酒を飲む方には、オツマミとしては最高の食材でしょうね。

今度はこの燻製をチャーハンに入れて食べてみたいと思っています。


スポンサーサイト

コメント

うまそうな燻製ですね
ここ見るようになって燻製食べたくなったんで、昨日少し仕込みました
まっきーさんのほど本格的な奴ではありませんが。

ありがとうございます。

川ガニ様

ご紹介いただきありがとうございます。
私の燻製は8~12時間くらいかけてあまり熱をかけずにスモークします。
チップもたくさんいるし、熱の加減が難しいのですが。
ジャーキーみたいにカチカチになるより、ちょっとウェットな感じが好きなんですよね。
で、これをパスタやサラダや目玉焼きなんかに入れたら燻製の香りで優雅な気分に浸れます(笑)。
「調味料としての燻製」を目指しています。

ちなみに豚バラと混ぜてぬ~ちゃんの燻製を会社の人に黙って食べてもらいました。
スライスして、ちょっとレンジでチンして、、、。
みんな
「こりゃ旨いっ!!」
ってバクバク食べてくれましたよ。
ネタバラシの後の反応はご想像におまかせいたしますケド(笑)。

告白

私もたくさんいただいたはずなんですが、
ほぼ、なくなっちゃいました(笑)
豚バラチャーハンおすすめです♪

まっきーさん

燻製美味しそうです~。温度はどれくらいで作っているのでしょうか?もしよければ教えてください。私は温燻だと60~70℃くらいです。
あと、どれくらい日持ちしますか?我が家では、ベーコンは1~2ヶ月くらい冷蔵庫で熟成させています。2ヶ月以上はまだ人体実験していないので今のところデーター不足です(笑)。

燻製

>セラヴィさん
温度ですか。。。
むかーしはこまめに計っていたりもしたんですが、最近は全くの感覚でやっているんで何とも(笑)。
ケースバイケースで熱燻~冷燻を使い分けています。
作る時間が長くあるときは温度低めに、あんまり時間がないときは温度高めにしてます。
って、全然説明になっていませんよね。
20リットルのミニドラム缶(高さ50センチくらい)を重ねた3個目の所に肉をぶら下げ、4個目の所にチーズや卵を乗せています。
この前試しにカマンベールチーズを作ってみたのですが上手くいきました。
今後はソフトタイプのチーズもチャレンジ!!
火種は七輪で炭火でやっています。

日持ちはーーーーー(汗)。
私もあったら熟成を待てずに食べてしまうほうなんですよねー。
ももさんと同じく。。。
たくさん作っているんですが。

以前は塩漬けしてたんですが、最近は味付け程度の塩しかしてないんでどうでしょう?
こんど細菌検査してみますかね。


鹿タン食べました。
味がキメ細やかで絶品ですね!

busby6898さん

”食べたくなったら自分で作る”いいですね~。私は、おねだりするだけです(笑)

まっきーさん

卵とチーズの燻製は初めて食べました。特に卵が好きですね、最初は少し燻製がキツイかな?と思いましたが、少し置いておくと丁度良くなりました。
レンジでチンもありなんですね。

ももさん

私も豚バラをチャーハンに入れたら美味しいだろうな、と思っていました。今日の昼飯にでも食べたいな~。

>作られる方の好みで出来上がりの味と風味が違うようです。
ご明察。モロに好みがでますね。何でも甘辛仕上げの人、とりあえず煙かけてみましたの人、保存第一の人…など。私はどうでしょう。夏に山仲間と山の上で食うので、ちょっと塩分大杉さんですかね(笑。

トシベエさん

夏まで保存が可能なんて凄いですね。それにしても、みなさんこだわりがあって頂く方は色んな味が楽しめてラッキーです。やはり自分で作らないのが正解かな?(笑)

今度はぜひぬーの姿造りにチャレンジしてみて下さい。

その名も「ヌースモークの姿造り」。


きゃはは

シェフさま

その大役は、ぬ~ちゃんの予約を頂いている、4名の方にお任せいたします(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huntingfactory.blog112.fc2.com/tb.php/142-7411648a

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">