狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

ジャガイモの収穫

生長過程で何度か収穫したジャガイモですが、収穫時期が過ぎて長期に畑に置いとくと煮えなくなるそうなので、全てを掘り起して収穫しました。

DSC_0523.jpg

大きなイモがごろごろ付いている株もあり、わりと豊作な感じ。

小さ目なものの方が芽が出にくいように思いますが、料理に使うには面倒らしく、大き目なものを作るようにしています。

DSC_0521.jpg

花が咲く頃に追肥をすると大きくなりますが、今回は少し時期が遅すぎたようでデベソのような小芋がくっついていますね。

DSC_0522.jpg

花が咲く前に追肥をした方が良さそうです。

小さ目なものは種イモとして残し、秋作用もこのアンデスレッドを栽培する予定。

まあそこそこ美味しいイモなので今後も作り続けると思います。


おまけ。

DSC_0517.jpg

畑が道路の横なので、ちょくちょく地元の人が立ち寄りますが、今日は桃畑でこれを捕ったそうです。

畑に1本だけ生えていた草を抜いたところ、横にとぐろを巻いていたそうです。

草を抜く手がもう少し下だったら咬まれていたかもわかりませんね。

私が野菜を作っているこの畑でも何度もマムシを捕ったそうですよ。

畑の周囲には山からの水が流れる水路があるので、もしかすると何匹も居るかもわかりません。

気を付けなくっちゃ。


スポンサーサイト

コメント

まむし

イモに追肥するんですね、知らなかった(・_・;)
山形は兎に角雨が少なくて参ってます。少しは降ったのですが、それももういつの事だったのか。ブドウ園の下草が枯れ始めてきました。
マムシ・・・怖いですね~ 水気の所や、特に石がコロコロしてる近くに居ますね。
見つけたら兎に角退治しないと、いつ噛みつかれるか・・・
都会に居れば無縁な命の危険が、田舎にはいっぱいありますから
こんなですから、中央政治政策はいつでも頓珍漢な事を田舎に言ってきますね~(・・;)

kuma仙人 さん

ジャガイモは追肥をすると大きなものがゴロゴロ付きます。1つが2kgもあるものが付いたこともあります。大きすぎたのでその後何年間も追肥はやめていましたが、小さいのはあまり使ってくれないので追肥を復活させということです。

このマムシももらって焼酎漬けにしようかと思いましたが前回作った時に咬まれそうになったので当分の間はいらな~い(笑)

マムシを粉にして出店で売るとか・・(#^.^#)

あれこしぇふさま

用途としては精力剤で、しぇふが欲しいということでしょね(笑)でも、元気になりすぎて目玉が飛び出るらしいですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">