狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

エダマメの収穫

ここんとこかなり真面目に農作業に励んでいます。夜の7時過ぎくらいまでかな。

それはなぜか・・・体調が良くなったことと、特に急ぎの予定がないから。

で、本日は、黒豆とトウモロコシ用の畝づくり。左の端はこれからマルチをします。

DSC_0528.jpg

黒ビニールのマルチをするのも手間がかかるので、今後は周りに生えている草でマルチをしようかと考えているところですが、そうなると草が大量に必要になるのでどこからか草を調達しなければいけないでしょう。それも面倒ですね。

まあボチボチ考えていきます。


農作業をしていると、近くでペッチャペチャと音がするので上の段の田んぼに目をやると、5mほど離れた場所でカルガモが草を食べてるみたい。いやぁ~、のんびりとしていいですね。めっちゃ暑いけど。

DSC_0527.jpg


畑に来たら何かしら収穫したいので、本日はエダマメを収穫しました。他にピーマンも収穫しましたけど画像はなし。

DSC_0525.jpg

そこそこ豊作ですし、綺麗な形をしていますね。雨が多かったのと防虫ネットのおかげかな。

自宅に帰り夕食を済ませたら、エダマメの処理をして茹でました。

DSC_0531.jpg

これは癖が無く食べやすいですね。品種は何だったかなぁ?忘れちゃいましたね。

明日もあれこれやらないとね。


スポンサーサイト

コメント

枝豆

あぁ、美味しそう。

草マルチ?

草マルチって何ですか?
草で苗の覆いをする?枯草?生草?

質問ばかりでスミマセン。

小師匠さん

次の朝市にサービス品で串焼きに付ける予定です。でも、収穫時期が合わなければ無し。

じゃんさん

野菜を植え付ける畝に草を敷くことです。夏場は地温の上昇と水の蒸散を防ぎ、草を生えにくくする、分解したら野菜の肥料になるわけです。枯れ草でも生草でもかまいませんよ。
畝間に草を生やし伸びたら刈って畝に置くを繰り返し、他には農薬も肥料も堆肥もを与えない。これが自然農法の基本的なやりかたかな。頑張ってやってください(笑)

枝豆が成長するとお味噌の原料になるのですから神秘です(#^.^#)

あれこしぇふさま

私もお味噌を作ってみたいな。我が家は麦味噌派ですけどね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">