狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

キャベツとブロッコリー

7月の初旬頃に種蒔きしたキャベツ(手前)とブロッコリー(上)の苗をポット上げしました。

やっと春夏野菜の植え付けが終わったと思ったら、もう秋冬野菜の育苗ですからね。一年中、何かしらの野菜を育苗しているようです。

DSC_0607.jpg

私の育苗方法は、ほとんどの場合セルトレイを使って一穴に種を1粒か2粒蒔き、発芽して双葉が出て本葉が出始めた頃にポットに移植。

暑い時期の種蒔きでは、セルトレイは培土が少なく乾燥しやすいので早めにポット上げしています。

キャベツは1粒蒔き、ブロッコリーは2粒蒔きにしました。発芽率は90%くらい。

DSC_0608.jpg

培土は、落ち葉堆肥とクンタンを混合したもので、植え付けまで肥料はなし。

肥料なしといっても、落ち葉堆肥を作るときに米ヌカを混ぜていますから、肥料分は残っていると思います。

次の種蒔きは、本格的に秋冬野菜の種蒔きが始まるのは8月くらいからになると思います。

それまでは、夏野菜の収穫に精を出しますか。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">