狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

イチゴの苗取り

来年に収穫するイチゴの苗取りを行っています。

DSC_0635.jpg

イチゴはランナーという蔓のようなものが伸び、その先にクローンの苗が次々にできます。

1つ目の苗はウイルス病に罹っているかもわからないので2つ目以降の苗を残します。

ポットに苗を固定しておくと根が伸びてくるので、自立できるまでの大きさに育ったらランナーを切り独立させます。

苗を固定する道具がこれ。

DSC_0636.jpg

右は自作でステンレスの針金を曲げたもの、左はそれ専用のもの。

自作の針金だとこれ。

DSC_0638.jpg


専用のものを使うとこんな感じ。

DSC_0637.jpg

専用のものの方が抜き差しし易いし、差した後に抜けにくいですね。

竹でも作れそうなので時間がある時にでも自作しますか。


来年用の苗取りは、少し多くて200株の予定。

今年は収穫量が多くて生で食べるのは飽きてしまい後半は加工に回しましたが、これがなかなかヒットで何にしても美味しい。

来年は加工をメインにしたいと考え苗を増やしました。

イチゴの品種は「ワカラン」です。はなかっぱが咲かせる「ワカラン」ではなく、もらった苗なのでわからないから。

そろそろ予定の数が揃ったので、大きくなったものから持ち帰り自宅て育苗しないといけません。

暑い時期なので乾燥しやすく、毎日水やりをしないと枯れてしまうので手間がかかります。

かといって保水の良い培土にすると苗が嫌うようです。わがままな奴ですわ。

9月くらいになって畝が空いたら植え付けるかな。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">