狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

近畿中部カワウ協議会

久しぶりに大阪に来てみると、バスが川の中を走っていますがな。

DSC_0004.jpg

昨日は、環境省、水産庁、府県の担当者が集まって年に2回開催している「近畿中部カワウ協議会」にお呼ばれしまして、高梁川漁協で行っている数々のカワウ対策についてお話してきました。

この会議には漁協関係者は参加していませんが、現場での取り組みを直に聞きたいということでの依頼がありまして、定例会議の前に上州漁協様と高梁川漁協の私が発表をおこなったものです。

DSC_0005.jpg

説明資料は、岡山県の水産課と高梁川漁協の職員の手助けのもとに作成しましたが、そこそこ興味深い内容にだったようで発表後に予想以上の多くの質問をいただきました。

DSC_0006.jpg

カワウ対策については他の河川に比べて進んでいるという意識はありませんでしたが、最後まで会議を傍聴してみると高梁川漁協は全国的にみてもかなり熱心にやっていて成果を上げているようです。


今回の発表はかなり時間制限が厳しくて時間内に話を終えるのに苦労しました。

まあ次回は無いでしょうが、もう少し時間をいただけると落ち着いて話ができたと思いますが。

近年はこういう資料作り用の良いソフトがあるので、解りやすい内容のものを簡単に作成できて重宝しました。なんだかブログを書いているような感覚ですわ。

次も何かやりたいな(笑)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">