狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

自然には勝てないよ

今年の川ガニ(モクズガニ)漁は、過去に例が無いほどの不漁が続いています。

網を設置した当初は水量が少なくて捕れず、11月に入ってからは急に降雨量が多くなりこの時期としては珍しく大増水、いまだにその影響と毎週のように低気圧が通過して降雨があるので河川水位があまり下がりません。

水量が多いと川ガニの流下数が多くなり普通なら捕れるはずですが、降雨量が多すぎて網の中に砂利が入ったり底が擦れて破れたりでまったく漁果にはならず、網を点検に行く度に破れを縫わなければならないという有様。

DSC_0517_201512082223459e0.jpg

本日も何ヵ所かの破れがあり貧漁果です。

網が古くて劣化しだしたことも破れが多い原因の一つなので、新調したいとは考えていますが時間が無い。

この調子だと12月19日の朝市に予定していたカニ汁が、材料不足で作れないかもわかりません。

まあこんな年もありますわ、自然相手だから仕方ないです。

と言いながらも、少し捕れたカニで明日はカニ飯とカニ汁だぁ~(笑)


スポンサーサイト

コメント

え~‼・・・(;´Д`)

たしかに自然相手ではどうしようもありませんよね。ウチも放射能の問題で頭を抱える日々が続いています。

オイノコさん

明日と明後日の雨量が少なければカニはそこそこ捕れるかもわかりませんが、多いまた網が破れてと朝市で作れるのは賄い用だけかも?
とりあえずオイノコさんが食べるくらいは捕るように頑張ります。

あれこしぇふさま

カニは今年ダメでも来年がありますが、放射能の問題が終息するのは何世紀先か見当もつきませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">