狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

こんな場所に居たのか!

今年のイノシシ猟は、罠がある場所付近では動きが少なくてなかなか獲れません。

山の実が豊作なので、どこででもエサが食べられるから危険な場所付近には近づかないようです。

最近になってやっと少しずつ動きが出てきたようですが、イノシシが多いのは罠師が入れない保護区の中。

地元はこの様な状況なので、本日は少し足を延ばして他市の山に入り山頂付近のヌタバで罠掛けをしました。

DSC_1041.jpg

歩いて登りましたが、麓には食跡が少なく山を登るにしたがって食跡が増え、目的のヌタバ周辺には新しいイノシシの足跡だらけ。

四方八方にスレ(獣道)が向いており罠を仕掛けられる場所がいっぱい!

山登りに時間がかかるし重いので持って来た罠は6基と少な目。すべて仕掛けましたが、良い場所ばかりだったので明日にも獲れそうです。

でもね、山の頂上付近からイノシシを引き摺って車までたどり着くには2時間くらいかかるんじゃないかなぁ。

見回りとか獲れた後のことを少しは考えろ!って感じなんですが、こう獲れないとねぇ・・・

まあ、欲と道連れならなんとかなるでしょう(笑)


スポンサーサイト

コメント

どこも同じ・・・

うちのグループの方も物凄い山奥や谷底に仕掛けていますよ。
猟師と書いて「欲が深い」と読むのが正解でしょうか(笑)?

こちらも山の中にエサが豊富で、例年の見切りではさっぱり獲物の動向が分かりません。
気温が高かったせいでしょうか?

東北 山形もおんなじですわぁ~~
ヤマドリも山から下りて来ない(-_-;)

こちらも雪が無いので、ヤマドリ目当てに沢奥までだいぶ入って行けますが、
イノシシの足跡だらけですね、
冬を生き延びる個体が多そうで、
今年は農家の方も大変だろうと
思います。

じゃんさん

そろそろ交尾期になるので動きがあるだろうとは思っていましたが辛抱ができずに頂上まで行ってきました。
今年はドングリが多いので雑木の山はエサが豊富ですね。獲れないけど獲ったらものが良い年回りです。今日は地元の山に一日浸かっていましたがなんだか動いているみたいです。今夜獲れるかも?

kuma仙人さん

20数年前の米が凶作の年から全国で表裏がハッキリとしてそれ以来続いています。そろそろ平均化して欲しいと思っていますが自然て変化が緩慢ですね。今年は雪も降らないのでそれも大きく影響しているでしょうね。

坪ちゃんさん

餌が豊富で個体数が多ければ爆発的に増えるかもわかりませんね。来年はヤマドリもイノシシも豊作年になりそうです、と今から来年の予想をするなんて早すぎ。私的には毎年山の実が豊作になれば農作物被害も減り獲物が太って嬉しいけど、やっぱ増えすぎると山の実が足らなくなり農作物被害が増えるでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">