狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

猪カツ3種

先日獲った88kgのメスイノシシで、3種類の肉を使いカツを作って味比べをしました。

左から、背ロース、内ロース(ヒレ)、ホホ。大きな個体だけあって赤身が濃いですね。

DSC_1062.jpg

背ロースは脂身がありいかにも美味しそうに見えます。内ロースは脂身が無いけど筋も無く柔らか。ホホは特殊な肉質です。そうそう、背ロースはこの3倍ほども脂身がありましたが多すぎるのでカットしています。

まずは背ロース、大きな個体ですが赤身は柔らかくて味が濃い、そして脂身がメッチャ美味しい!これは文句無く星3つ!

DSC_1063.jpg


次は内ロース(ヒレ)、我が家での定番はこれですが、今回は食べる順番を間違えてしまったようです。単体なら柔らかくて肉の旨味が濃くメッチャウ旨い!というところでしょうが背ロースを食べた直後ではあと一歩という評価になってしまいますね。星2つ

DSC_1065.jpg


最後はホホ肉、肉の旨味という点では内ロースより上ですが、肉の処理を手抜きしたので筋が残りマイナス点が出ました。
存在能力は大きいと思いますよ。ただ取れる量が少ないのが欠点かな。星1.5

DSC_1067.jpg

結論:食べ比べなんかせずに別な日に1種類ずつ食べるのが正解だ!(笑)

残ったので明日はカツ丼か?



スポンサーサイト

コメント

翌日は・・・

猪カツサンドから始まり、猪カツ丼、猪カツカレーと猪カツ尽くしの一日ですね♪
イノシシ胆嚢の丸飲みをお勧めいたします(笑)。

じゃんさん

なんだか冷凍したようなのでほんとうにそのメニューを順番に食べることになるかもわかりませんよ(笑)
猪肉ってお腹いっぱい食べても消化吸収が良いからなのか他の肉のようなむかつきや消化不良を感じたことがありません。なので胆嚢のお世話にはならないから捨ててます。じゃんさんがシカ肉を食べ過ぎたとき用に乾燥して保存しておきましょうかね。

お~~~~旨そう~~~
私の方ではまだ珍しいイノシシ
痩せこけてくっさい雄・・・仲間が貰ってきちゃったので・・・どうすることもできず
解体して冷蔵庫にあります
脂の乗った小さいメスも貰って来たので、全部混ぜてソーセージにしちゃおうかと・・・・
豚の腸 18m分注文したところです

kuma仙人さん

混ぜてソーセージにするとくっさいのになりそうですね。私ならくっさいのは処分しちゃうかな。沢山居ますから贅沢なものです。
豚の腸といことはフランクフルトですね。私もそれ作りたいと思っているところです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">