FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

イカナゴのくぎ煮

3月になって急に陽気が良くなり、そのまま春になったようですね。

4月までに、一度くらいは寒くなるのかと思っていましたが、今のところその気配がありません。

海では、魚の活性が上がってきているようです。

その一役を担っているのが、多くの魚のエサとなっているイカナゴです。

人間もこの美味しい魚を見逃しはしません。

地元では、色んな料理にして食べています。

写真は、家庭で作られたり、お店で販売しているイカナゴのくぎ煮です。

F1000373.jpg

左の2つは、家庭で作ったもの、右はお店で買ったものです。すべて頂きものです。

家庭では、その家の好みで味付けしていますが、あまり濃くなく量を多く食べれるように作っています。

一方、販売しているモノは、味を濃くしてインパクトがあるように作っています。

名前の由来は、煮たものが釘に似ているとか。形からすると、釘と言っても使い古しの錆びた釘のことですね。

もともとは、兵庫県辺りの特産品だったようです。

私が子供の頃には、ここ岡山県には無かったように思います。

いずれにしても、この料理も春の風物詩の一つとなっています。



スポンサーサイト



コメント

えぇなぁ~

おいしそう~。
えぇなぁ、こんなもの食べれて。。。
ご飯と合いそう。
あぁ、もううらやまし~。
おなかすいてきた~。ぐーぐー!

うどんはやっぱり自分で作るの面倒やわ。。。

イカナゴ

イカナゴってこちらで見ないなぁ…。カナギばかりだなぁ…。って思って調べてみたら。。。
実は同じものだったんですねっ!!
恥ずかし~~~。
こちらでは大きめのものしか売っていないんで、てっきり別の種類かと思っていました。

イカナゴの釘煮は四国にいた時に食べていましたよ。

Hiroさん

そちらには小魚は居ないんですかね?いつも何食べてるの?
ワカサギなんて居ないのかな?カラアゲとかしたら美味しいけど・・・
うどんは、簡単に作れるのに、柴○さんも子供と一緒に作っているそうですよ。うどんの乾麺とか売ってないかな?

まっきーさん

イカナゴの大きなものは少し食べにくいので、こちらはでは、あまり食べませんね。
くぎ煮は、瀬戸内地方で食べられているだけのようですね。

名前が似てますが、長野ではイナゴを甘露煮にして食います。足のトゲトゲが歯茎に刺さったりします(笑。

トシベエ さん

ほんとですね。名前にカが加わっただけですね(笑)飯田の駅前でイナゴとザザムシの甘露煮を買ったことがあります。イナゴは美味しいですが、ザザムシは苦手です(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huntingfactory.blog112.fc2.com/tb.php/162-6446634a

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-02 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">