FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

わな講習会

10月29日(日曜日)は、倉敷地区猟友会主催の「初心者向けわな講習会」に参加してきました。

DSC_3281.jpg

近年は、鳥獣害を低減させる目的で国を挙げて狩猟者を増やす取り組みを行っています。

全国で狩猟セミナー等が開催されて、多くの若者が興味を持ち狩猟免許を取得しているようですが、登録を受けて初心者が実際に狩猟を行おうとしても身近に経験者がいなければわからない事だらけではないでしょうか。

インターネットの普及により、何でも検索すれば情報を得ることができる便利な時代になっていますが、高齢化している狩猟の世界に関しては若者たちが発信するガセネタが横行して混乱しているようにも感じます。


今年から全国組織の猟友会が、減少した会員を増やす目的もあってか、狩猟の講習会に対しての予算を交付してきたので、今回の「わな講習会」が開催されることになりました。

で、経験はそこそこあるけどほぼ初心者な私が受講した、ということならよかったのですが、今回は講師でした。

写真を多く使いできるだけ細かなところまで理解できるよう心がけて座学のみで講義を行いました。

2時間もあれば時間が余るかと思いましたが、途中休憩もとらず最後は急いで進めても時間オーバー。

内臓の処理まで説明したので、それが時間超過の原因だったようです。ちょっと欲張りすぎたかも。

次回があれば、解体の講義でもしようかなぁ。


スポンサーサイト

コメント

あ~~こんな感じの県主催次世代リーダー研修会(50代以下の若者限定)の講師になりました
全4回、日程は6日間あります
2回は学者先生や県外での研修。残り二回は、私が講師で、現地での捕獲の実習と、解体や処理、料理までです
大物猟に向かう銃の扱いや、本に書いてない事、誰も知らないような真実などなどとにかく知ってる事全て伝えたいと思っています
御指摘の通り、良い先輩がいないと若者が伸びる要素がありませんからね
イノシシは最近増えてきた動物なので、県内ではほとんどの猟師が未経験の動物ですから、なかなか捕獲技術もなく、大型動物のクマ猟師も、数が多い訳ではありませんからね。大物猟の技術なんて、みんな口ばかりで実践者の少ない事・・・
オレも川ガニさんの講義受けたかったなぁ~~

kuma仙人さん

今年から狩猟を始める人に、わな猟に対するゼロの知識を1に上げるお手伝いをしたいという内容の講義なので、リーダー養成というような高レベルなものではありませんけどね。kuma仙人さんが聞いたらレベル低すぎ!ってことになりますわ(笑)

私にも教えてくださ~い。日にちさえ指定していただければいつでも岡山まで伺います!ベッカムは弱っていますので今年は猟には連れて行きません。後ろ足を開いていないと立ち続けられないのです。 

岸っしゃんさん

罠の講習会は、大日本猟友会が県猟、地区猟友会に講習の予算を交付しているのでそちらでも行なわれていると思いますよ。
ベッカムはだいぶ弱ってきたようですね。よろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">