FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

ニセアカシア

ゴールデンウイークには、日本ミツバチの新規開拓であちらこちらと車を走らせて好みそうな山の様相の場所を探してまわり、捕獲の可能性がありそうな場所には巣箱を設置しました。

好みそうな場所を判断をする一つの条件に、蜜源植物の有無があります。

当然のことながら、食料の確保が出来なければ生息はできませんからね。

蜜源植物といっても一年中咲いているわけではないので、花のない時期にも蜜原として有用な植物かどうかを判断する知識がないといけません。

同行した2名は、山の木々や昆虫に対して知識が深くて感心することばかり。

それにひきかえ、私の知識は無いに等しいほど、でも、これは知っていましたよ「ニセアカシア」。

DSC_0019[1]

トゲがあるので「ハリエンジュ」とも言うそうです。

マメ科で、5月~6月に開花。

販売している蜂蜜の種類に「アカシヤ」と表示してあるのがこの「ニセアカシヤ」です。

蜜源植物としては、非常に有用で品質の良い蜜が多く採れるそうですが、外来種で在来種を駆逐するほど勢いがあるので伐採されたりしているようです。

もったいないような気もしますが、国の政策なら従うしかありませんね。

でも、この木を頼りに生きている昆虫達もたくさん居ますから、一度に伐採すれば急激な環境の変化により生態系に悪影響を与えることは誰にでも想像がつきますね。

代替の蜜源植物などを植樹するなどしてから、徐々に伐採していくような方法で行なうのは当たり前でしょうが、実際はどうなのでしょうかね。

と、最近の自然環境が劇的に悪い方向に向かっていることを憂慮しながら、日本ミツバチ探しをしている私。

ほんの数十年前なら、どこにでも生息していた日本ミツバチなのに、遠方まで探しに行かなければならないほど激減しただなんて悲しいことです。

自然界には営巣する場所が不足しているので、ミツバチたちが人工物に巣を作っているのを見つけることがあります。というか、ほぼ人工物に営巣しているのしか見たことありませんけど。

私の巣箱にも入ってきて欲しいなぁ、大蜜持ちの日本ミツバチの群れからは家賃として蜜を少しもらいますけど(笑)



スポンサーサイト

コメント

うちの犬小屋の側にオオデマリ、コデマリが咲いてて、
何ミツバチか?よく飛んでます。
昔〜しは下駄箱に巣を作られて困りました。(^_^;)

坪ちゃんさん

その花を調べましたが蜜源植物かどうかはわかりませんでした。
マルハナバチは来てるのに日本ミツバチの姿が無い花ってちょくちょくあるような?
下駄箱に入りましたか!羨ましいなぁ、私も外に下駄箱出しとこうかな(笑)

わたしも体験してみたいけど、環境が許しませんです(^_^;)

しぇふさま

農薬の心配が少ない都会の方が適しているように感じますよ。
近場の山にでも巣箱を設置してみたらどうでしょうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">