FC2ブログ

狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することから始めましたが、野菜作り、ミツバチ、キノコ、朝市のカテゴリまで増え、広く深くという内容になりました。一般の方が知らない世界を覗けます。since2007.7 

ブロッコリーの収穫

自宅の裏庭で、ブロッコリーを初収穫しました。

DSC_0779[1]

日当りが良い借りている畑では、早くから収穫して頂雷花はほぼ終了していますが、裏庭は、この時期になると日陰になる時間が長いので生長が緩慢。

そのおかげで味が良く、それに長期間食せると良いことも多いですが、ヨトウムシの被害が多いという欠点もありました。

でも、今年は、夏場の猛暑が原因したのか虫の発生が遅くて苗の時に被害が少なく、ある程度の大きさになってから被害を受けるという状況でした。

でも、なぜかここのブロッコリーだけは、一つの欠株もなく生長しました。

このお花畑状態のマリーゴールドが虫除けになったからかもわかりません。

DSC_0776[1]

バジルや春菊を混植したものも虫の被害低減を期待しましたが、それほどの効果は確認できません。

DSC_0777[1]

来期も、マリーゴールドとの混植をして、再検証してみましょう。

別な借りている畑では収穫適期はもう少し先のようなので、連続して収穫が続きそうです。

その後は、側雷花の収穫が始まり、5月頃まで楽しめます。

ほぼ毎日のようにブロッコリーが食べれる良い季節がやってきましたね。



スポンサーサイト

コメント

ブロッコリー

きれいな葉っぱですね!!
我が家のブロッコリーは葉っぱが青虫に食べられまくっています。
帰宅すると毎日ヘッドライトを灯して青虫を捕まえています。

ま、捕まえた青虫はニワトリにやってタンパク源になるからいいんですけどね。
と、負け惜しみを言っておきます。

マリーゴールド、来年は一緒に植えてみます。

じゃんさん

よくみれば葉っぱに穴がありますけど、夜勤で虫取りするほどの被害にはなりませんでしたね。
青虫なら防虫網で防げますから面倒でもやった方がいいと思いますが、タンパク源が必要ということならやらなくても良いですわな(笑)

混植で完全に虫害を防ぐことは出来ませんから、花を観賞する目的と思っていた方がいいかも(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-06 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">