狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

ジョーズ

先日、大分からサメとコサンチクを送って頂きました。

サメの事を地元では、フカと言います。

F1000546.jpg


以前に、私が好物だと言っていたのを覚えていてくれて、「釣れたので送りましょうか?」の連絡。

でも、調理の方法が解らないので、どうしようかな~?

と思っていたら、調理方法まで教えて頂きました。

これは、挑戦するしかない!ってことで、命がけでジョーズと格闘しました(笑)



ザラザラした本物の鮫肌のウロコを取るには、熱湯をかけてタワシで擦ります。

こんなに綺麗に取れます。

F1000547.jpg


3枚に下ろしましたが、エイのように骨は柔らかくて調理は簡単です。

茹でると、こうなります。

F1000548.jpg


翌日のお昼に、酢味噌を付けて食べました。

フカ本来の淡白で癖のない味で、美味しく頂きました。

F1000549.jpg


そして、夕御飯にもたべました。

F1000550.jpg


残った身と味噌を混ぜて、御飯にのせて食べるととても美味しいことを発見!

これは、本格的にフカ味噌なるものを作って御飯に混ぜたり、お茶漬けにしようと企んでいます。


コサンチクは、こんな料理になりました。

F1000560.jpg

初めて食べたコサンチクは、シャキシャキと食感が良いですね~。

珍しい品をありがとうございました。

次は5mのジョーズを食べてみたいので、よろしくぅ~(大爆)


スポンサーサイト

コメント

わかりました!

美味しく食べていただいてありがとうございます!今度5mのジョーズ釣れたらお送りします。キャンセル、返品は受け付けません(爆)。

ヒレは干したら「フカヒレ」にならないのかなぁ?興味ありますねぇ(^^)

ちなみに大分サミットはいつごろ?

セラヴィさん

ありがとうございました。
ウロコは、簡単に取れたのでビックリしましたよ。
5mのジョーズだと、胃袋を見るのが怖いですね。何が入っているんでしょうね?クロマグロだと嬉しいなあ~(笑)

シェフ さま

フカヒレは、まったく思いつきませんでした。惜しい事をしたな~。
今度送られてくる予定の、5mのジョーズで試してみます(爆)

大分サミットは、7月の連休くらいに考えていますが、シェフの都合に合わせますよ。
また、連絡ください。

ジョーズ

サメは海で見るとあんまりいい気持ちのものじゃないですね~。
30センチくらいのものでも。。。
目がなんか死人のようで怖いんですよ。
突きますけど(爆)。

でも1m以上のサメがいたら、その日の潜りは中止ですね。
海で突いて血を出した獲物を持って移動するんで万が一を考えます。

サメとエイは新鮮なウチはすごく美味しいです!
好きな食べ方はバターで焼いてレモンを絞って食べるのかな。
シンプルに塩焼きもいけます。
サメとエイは流通段階で時間が経つとアンモニア臭がしてくるから評価が低いのでしょうね。
ただ大きさを考えないと食べても食べてもなくなりません(笑)!!

まっきーさん

私も海に潜っている時に何度かサメを見ました。1mもなかったと思いますが、気持ちが悪いですね。
そうそう、なぜ潜りをやめたか思い出しました。以前に瀬戸内海で潜水扶がサメにやられて亡くなった事件が起きてからです。その場所は、私達が潜っていた所の近くだったんです。それ以来、足が遠退いてやめました。まっきーさんも気を付けてくださいよ。5mのジョーズをもらったら、まっきーさんが出てきたなんて洒落になりませんから。

アカエイは時々自分で釣ったものを食べていましたが、いつも煮付けでした。その料理方法はいただきです。

塾の夏期講習に入るかも(><)

多分7/20(日)から塾の夏期講習が始まると思います。そうなると丸1日忙しくなってしまいます(アチャー!)。だからその前がいいな~。
それから昨年は夏期講習とバッティングしたため受けられなかった狩猟免許の講習会が今年は7/18なので受けますぞ~!試験は8/8(罠、網)です。 

セラヴィさん

サミット日程の件、了解しました。調整してみます。
とうとう狩猟免許が取れるんですね。講習に行っておけば受かる確立は高いです。
ついでに1種も受ければ良いのに。

コサン竹のリンク集への掲載の承諾依頼

コサン竹のリンク集を作っているkosanです。
ここのブログの写真と文章(の一部)を、
下記のリンク集に掲載しても良いでしょうか?
http://www.kosan.biz/
掲載の○×を、ここのコメントで連絡下さい。
もし○の時は前後のブログも○とさせて下さい。
○×処理後にこのコメントは削除頂いても
よろしゅうございます。

kosan さん

コサン竹の事を良く知らないので、内容が充実していませんが、掲載はOKです。宜しくお願いします。

コサン竹のリンク集への掲載の承諾依頼

下記の2008年の欄に掲載させて頂きました。
http://www.kosan.biz/html/kosan5.html
掲載の承諾、ありがとうございます。
良かったら、皆様にご紹介ください。

kosan さん

掲載ありがとうございました。
友達に自慢します(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huntingfactory.blog112.fc2.com/tb.php/200-8b1df3ad

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">