狩猟民族の館(Hunting Factory)

狩猟、川漁、採取に関することをメインとしたブログのはずが、最近は農耕民族となり無農薬、無化学肥料、自家採取種、温床による育苗、無肥料にも挑戦、で野菜作りもやってます。そして日本ミツバチも飼い始めましたが前途多難。since2007.7 

イノシシラーメン

先週から仕事で、車で片道1時間半ほどの新見市に通っています。

お昼ごはんは、変わったモノはないかと毎日違ったお店を探して食べています。

その中の一つに「新見イノシシラーメン」という看板のあるラーメン屋さんがあったので、入って食べてみました。

F1000557.jpg


入り口に、地元放送局が来たしるしを残していました。

中に入っても、地元放送局各社が取材に来てサインなどを残していました。

イノシシラーメンが、かなり話題になったのでしょうね。

F1000556.jpg


イノシシラーメンと半チャーハンセットを注文しました。

F1000555.jpg

イノシシの肉はチャーシューではなく、丼の中央にあるイノシシの肉味噌でした。

肉味噌は、イノシシを細かく切ったものと、タケノコ、キクラゲ、ミソ、ユズが入っているようです。

味噌味のラーメンに肉味噌が入っているので、味が濃いです。もう少し薄くしてもらいたいですね。

味のほうは、ユズが効いて濃い味にもかかわらずサッパリしています。ダシやイノシシの臭みはまったく感じられませんね。

しかし、これがイノシシだ!とイノシシを前面に出した味にはなっていないように感じました。

どうも、店内にある張り紙からすると、以前はイノシシのチャーシューだったようです。

最近は、以前ほどイノシシが獲れなくなったので、いろんな部位で作れる肉味噌にしたのでしょうね。

イノシシの骨でダシを取り、イノシシのチャーシューが乗っている、本格的なイノシシラーメンを食べてみたいものです。

でも、イノシシの値段が上がっているようなので、相当高くつくでしょうね。

シカは増えているので、シカでラーメンを作るというのも良いかも?

マルタイさんなら、作ってくれそうだな~(爆)


スポンサーサイト

コメント

うわっ!! ご指名が(爆)!

カップラーメン1杯500円くらいでいいのなら頑張って作ってみまーす(笑)!!

実はイノシシラーメンをプライベートで作ってみたことがあります。
イノシシ骨の豚骨スープはそんなに普通の豚骨スープと変わりはないですね。
ただ、脂の旨味が全然違うのでコクが深いスープになります。
美味しいですよ。

私はメスのイノシシの脂身をブロック状に切ってたくさん冷凍しておいて、それを炒め脂にしてチャーハンを作ります。試してください、美味いです!。
イノシシの脂身を煮物に入れたりしても味に深みが出ますよ。

鹿の脂

昨日久ぶりに鹿タンを解凍して塩タン焼きしました。
3頭分まとめて食べたのですが一番大きいのが激脂乗ってました。
でも鹿脂はベトベトして味も無いので乗り過ぎのはちょっとキツイかったです。
乗り過ぎのはピンクを通り過ぎて中が卵色に近かったです。
鹿ラーメンはどうでしょうかね!?脂が旨くないので・・・

以前行った氷ノ山スキー場の食堂では鹿カツカレーやシシカレーやってました。
今度は鹿ヒレカツやってみようと思います。

まっきー さん

一杯500円のイノシシカップラーメンですか、それはインパクトがあってきっと売れますよ。
ただし、長くは続かないので、限定という手法で一気に売って逃げましょう(笑)
それを、イノシシから初めてシカ、キジ、カモ、ウサギ、タヌキと続けて、最後はやはりヌートリアで締めですね(爆)
マルタイさんで、商品開発のアイデアマンとして雇ってくれないかな~、それも在宅で(爆)

エアーマニア さん

産業から電話が掛かりませんね?
鹿タンも小鹿が良いんですね。来期は小鹿オンリーに的を絞って獲りますかね。
鹿ヒレカツは、激うまのようです。カチンコチンの鹿ヒレを解答して作ってみようと思って早3ヵ月です(笑)

いのししラーメンと言うといかにも当たり前なので、「獣(けもの)ラーメン」とか「野獣ラーメン」なんて言うネーミングのほうが当たるかもしれません(笑)。

しかもスープではなく麺にエキスが練りこまれていると言うコンセプトはどうでしょう。ははは

シェフ さま

獣、野獣ですか、それはインパクトが強くて話題性は抜群ですね。

それでは、イノシシの骨でスープを取り、麺にはイノシシのエキスを入れ、イノシシの肉でチャーシューを作り、イノシシの背脂を入れ、カマボコは、イノシシの形にして、蓋にはイノシシの写真を貼り、「野獣ラーメン」と書いたカップラーメンを数量限定で発売しましょう。そうそう値段は500円で、シェフと私に売り上げの10%をいただくという事で(爆)

宇目の道の駅にも

イノシシラーメンとイノシシピラフがあります。ラーメンはチャーシューが猪肉でした。ピラフは小肉を使っていました。でもあまりインパクトは無かったです。
私的にはスッポンスープで作るスッポンラーメンが絶品かと。でも冷凍を戻したりする手間がかかるので、まっきーさん、是非インスタントで作ってください(爆)。

わかりました!!

新シリーズのコンセプトが皆さんの貴重なご意見のおかげで決定しました!
「アレコレーノ監修・ジビエラーメン」
でいきましょう(爆)!!
スーパーバイザーに川ガニさんとセラヴィさんの名前を入れて(笑)。
イノシシ、エゾ鹿、鴨、キジ、スッポン、ツガニ、ウナギ、関アジ、関サバ…
どんどんシリーズ化して商品化しましょう!
即席ラーメンの常識を根底から覆す画期的な商品になること間違いなしです(爆爆爆)!!!

セラヴィさん

イノシシラーメンは全国的にもありそうですね。そちらも味にインパクトが無かったですか。
強インパクトの味として、繁殖期のオスの肉を使うという手があります。一度食べたら忘れられない味になるでしょう。でも、欠点としては、2度と買ってくれないということです(笑)
夏場の精力減退に効く「スッポン子宝ラーメン」も良いですね~。
私的には、川ガニ(モクズガニ)ラーメンが美味しいのではないかと思いますよ。

まっきー さん

お~、やる気になりましたね!
それでは、近日中に企画書を社長に提出してください。ただし、社長が「明日から永久的に出社しなくてもいいよ」と言っても当方のグループは一切関知しませんので(爆)
試食用の食材が必要でしたら提供しますよ。←マジかよ~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://huntingfactory.blog112.fc2.com/tb.php/201-607b36fb

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

川ガニ

川ガニ

動物の生態を観察し、猟・漁の技術を高め、獲物の処理と調理方法にこだわり美味しく頂くこと念頭に行動しています。

FC2Ad

まとめ




script type="text/Javascript" src="http://ashia.to/client/js.php?id=558&enc=euc">